1. Top
  2. » スマホアプリ制作

eclipseを普通に「ダウンロードして解凍」したら、eclipse.exeが0バイトになってエラーが出た。の解決方法メモ

スマホアプリを作ってみようとeclipseというモノを使える環境を作ろうとしている最中です。JDKのインストール、パスを通す、というところまでは行けたのですが、eclipseのインストールでつまずきました。

eclipse.exeが0バイトで、正常に実行できませんでした。

0バイトなら、中身がスッカスカなので、実行できなくて当然。で、何度もダウンロードしてみるも「ダウンロードは正常に完了している」ようでした。

「解凍に問題がある」ようだ。

それで調べて見たところ、同じような症状に悩んでいる人を発見。

eclipse allinone ダウンロード失敗 【OKWave】

この方もeclipse.exeが0バイトで困っているようでした。その質問に寄せられた解答によると、0バイトなら「ダウンロードに失敗している」とありました。が、質問者が通常の解凍ソフトではなく「エクスプローラー」を使って解凍したら「正常に解凍できた」と書き込みをしていました。つまりダウンロードは成功していたが、「解凍方法」に問題があった、ということになります。

「フォルダ名が”長い”」とエラーが出る場合があるようだ。

そしてさらに調べてみると、次の記事を発見。

Eclipseのダウンロードとインストール

これによるとEclipseのフォルダ名はpleiades-e4.4-java_20140926などという長いものになっている。「Windowsは長いファイルを処理するのが苦手」なようで、このままだとエラーになったり、「解凍にえらい時間がかかってしまう」ことがあるそうな。そこで「フォルダ名を短いモノに変更する」と”正常に解凍できる”ようになるそうです。

。。。

これら2つの記事を参考にやってみたところ、正常に解凍できてeclipse.exeもちゃんと実行できました。

次のようにしたら、上手く行きました。

  1. 普通にeclipseをダウンロード(私の場合はPleiades All in Oneからダウンロードしました。)
  2. zipファイルを右クリック「プログラムから開く>エクスプローラー」を選択
  3. pleiadesフォルダ内のeclipse内にあるeclipse.exeのサイズを確認してみると、313KBとある。(心の声「よしっ、ちゃんとダンロードできてる」)
  4. そのeclipse.exeをクリックして実行してみようとすると「全て展開しますか?」と聞いてくる
  5. 「全て展開する」のだけど、ここで次の一手間をかける
  6. 解凍後フォルダ名をpleiades-e4.4-java_20140926などという長いモノからpleiadesという”短いフォルダ名”に変更する
  7. これでエラーなく、短時間で解凍できる、はず(長いフォルダ名で解凍した場合は、eclipse.exeが0バイトになる可能性がある。さらに、試しに長いまま解凍しようとしたら、解凍残り時間が「2時間」とか言われたが、短いモノに変更したら、数十分で済むようになった。)

こんな感じにしたら、ようやく上手く行きました。

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示