1. Top
  2. » 2013/11

情報ビジネスをやるなら、必ずマークしておくべき人、山邊英伽寿(やまべひでかず)さん

情報ビジネス、情報起業、など色々呼び名がありますが、

このビジネスをやるなら、必ずマークしておくべき人を紹介します。

それは、事業戦略家の山邊英伽寿(やまべひでかず)さんです。


山邊さんのメールを受け取って読んでるんですが、
この人は凄いです。

やばいです。

メールで月数百万稼ぐ方法を普通に公開してます。
(無料で公開してます)

しかも、それをちゃんと理解できる形で公開されています。

山邊さんは、

1億円の公式という情報ビジネスの教材を販売されていたり、
もうすぐ募集が締め切られる、ビジネススクール“金狼”というのもされています。

資金の関係やタイミングの関係で、今回はスクールの参加は見送りましたが、
教材もお金ができたら必ず買いますし、おそらくスクールにも参加すると思います。

私の場合、山邊さんと男性向けの恋愛教材やスクールをやられている田辺祐希さんが共同で開催したプロモーションに参加したことがきっかけで山邊さんのことを知りました。

山邊さんの場合、ブログはどうやらやられていないようですし、自分の個人媒体は、twitterとfacebookだけのようです。(調べてみた限り)

なので、教材を買うか、スクールに入るかしないと、山邊さんの情報を受取るのは難しいと思います。

追記)

山邊さんのメルマガに登録できるページを見つけました。

ここから、メールアドレスを登録すれば、メルマガを講読できるはずです。


情報ビジネスを始めようとしていたり、
情報ビジネスの世界で成功したい場合、

ビジネスをやろうとしていたり、
起業して、成功したいと思っている場合は、

山邊さんとコンタクトをとったり、
情報を受け取っておくことを激しくオススメします。


マジで激しくオススメします。

最後に山邊さんの情報をまとめておきますね。

・Twitter : 山邊英伽寿 (becchie)
・Facebook : 山邊 英伽寿
・情報ビジネス教材 : 1億円の公式
・ビジネス・スクール : 1億円プレーヤー養成ビジネススクール“金狼”
・メルマガ : メルマガ登録ページ

山邊さんのプロフィール写真が若干怖いので、最初はビビってましたが、^^;メールや動画を見ると、本当に紳士で誠実な人なんだということがわかって、感動しました。

また、情報ビジネスの教材の半分は、拝見したことがあります。

情報ビジネスの教材は今まで色々見てきましたが、その中で一番良いです。
そこは、保証できます。

興味がありましたら、見てみてください。

Googleアナリティクス新管理画面で「新しいプロパティ」を作成する方法

Googleアナリティクスの新しい管理画面で「新しいプロパティ」を作成する部分のメモ。

新しいブログを作成する度にGoogleアナリティクスのアクセス解析を導入するんですが、「新しいプロパティ」を作成する部分がどこにあるのかしょっちゅう忘れるのでメモしときます。

まず、以下にアクセスしてログイン。

Google アナリティクス公式サイト

その後は次のようにすればOKです。

1.右上「アナリティクス設定」をクリック
2.真ん中あたりの「プロパティ」の部分をクリック
3.出てくるメニュー一番下の「新しいプロパティを作成」をクリック


Googleアナリティクス、新規プロパティ作成方法

これで、新しいプロパティを作成することができます。

Twitterで成功している(稼いでいる)人達の「過去のつぶやき」を見る方法

Twitterで高額を稼いでいる人を見つけたら、「その人がどのようなツイートをして稼いできたのか?」、これは超知りたいことです。

でも、その方のTwitterアカウントにアクセスして、過去のつぶやきを見ようとすると、「延々とスクロール」しなければなりません。

(ツイートは新しい順に並んでいるので、一番古いツイートを見るためには延々とスクロールしなければなりません。)

で、何とかならんもんかと検索したら、やっぱりありました。便利なツールが。

次のモノです。

■チェックしたい方の過去のツイートを古い順に表示してくれる無料ツール

Frikaetter | 過去のつぶやきを振り返る「フリカエッター」 | ツイート古い順表示

Twitterにログインして、「チェックしたい方のTwitterID」を入力すれば、その方のツイートが「古い順に表示」されます。

これは便利です。

他にもNAVERまとめに「過去のツイートを見れるツール」がまとめられてたので、次に紹介します。

■他の「過去のつぶやきを見れる」ツール集

過去のツイートを発掘したい!twitter検索サイトまとめ - NAVER まとめ

結構色々あります。

自分好みのモノを見つけて使ってみると良いかもしれません。

Twitterの「BOT」とは、自動つぶやきロボットのことらしい

Twitterの「BOT」とは「自動つぶやきロボット」のことのようです。

(Twitterアレルギーがあって放置していたのですが、Twitterの可能性に惹かれはじめて、いま勉強中です。)

それでBOTには主に次の2種類があるようです。

・ツイートしまくるBOT
・他人のツイートをリツイートしまくるBOT


で、BOT(Twitterロボット)と言っても、一見すると普通の「Twitterアカウント」に見えるようで、リアルな人間だと思っていたら、実はBOTだった(泣)という体験談もあるようです。

■有名どころBOT

有名どころで言うと、次のようなBOTがあるようです。

修造bot (shuzo_matsuoka)(松岡修造)
ケンコバト (kenkobato)(ケンドーコバヤシ)
高田純次bot (TakadaJunji)(高田純次)

これ、全部BOT(自動ツイートロボット)です。

個人的に高田純次botにクスっときました(笑)

■BOTは素人でも作れる

このBOTですが、素人でも比較的カンタンに作れるようです。

次のリンク先に作り方やまとめなどが載っています。

素人でもたぶん5分で完成するツイッターボットの作り方
【twitter】ツイッターボット無料作成サービスの機能と使いやすさまとめ【bot】

。。。

軽く調べた程度では「稼ぐ」という意味に置いて、BOTにあまり価値を感じませんでした。

色々もっと勉強してみようと思います。
最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示