1. Top
  2. » 2014/10

(岩手在住)Amazonで赤ワインを注文したら約48時間で届いた(Amazon FB Japan発送)

私は現在岩手に住んでいるんですが、Amazonで赤ワインを注文したら、約48時間で届きました。(具体的には金曜日の午前10時頃に注文したら、日曜日の午前9時頃に届きました。)

ちなみに注文したのは、「サンタ・レジーナ カベルネ・ソーヴィニヨン 赤 3000ml 」。送料無料なので購入してみました。

(前回は「ティナハス・デル・マウレ デル・ソル・カベルネソーヴィニョン 赤 BIB 3000mlを購入。これも送料無料)

3リットルと大容量なので飲兵衛にとってはありがたい(笑)

今回は、金欠で酒を切らしつつの注文だったので、この赤ワインが届くまでが物凄く待ち遠しかった。待ち過ぎて首がキリンのように長くなってしまう・・わきゃないですが、それほど待ち遠しかったです。

岩手在住で、発送がAmazon FB Japanなら注文してから約48時間で届いた。

で、自分のためにも「注文してからどれくらいで届くのか?」の目安としてメモしておきます。

あくまで次の条件。

  • 岩手在住
  • 発送元:Amazon FB Japan

ででの話ですが、しかも毎回このような時間で届くかはわかりませんが、少なくとも今回は「約48時間」で届きました。

同じ地域に住んでいる方はもしかしたら参考になるかもしれません。

目にやさしい1日使い捨てコンタクトレンズは「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」が良いようだ

ここしばらくメガネをかけてきたんですが、そろそろコンタクトに戻ろうかと。

それで「目に良いコンタクトレンズ」。それも「1日使い捨て」のコンタクトレンズを調べてみました。

結論:「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」が良いようだ

色々調べてみた結果、1日使い捨てコンタクトは「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」が良いようです。

これはシリコーンハイドロゲルコンタクトレンズが使われています。これは今の所「最も酸素透過率」がいいのだそう。

酸素透過率が良い、最新のレンズ「シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ」が使われている

ハードコンタクトレンズの場合は酸素がレンズを直接通り抜ける構造です。それに対してソフトコンタクトレンズはレンズ周りの潤った部分を酸素が滑るようにして眼球に酸素を届けます。

シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズはこの「ハードとソフトの酸素供給方式、両方を兼ね備えている」そうです。いいとこ取りですね。ですから調べた限りではこのシリコーンハイドロゲルコンタクトレンズが最も酸素を眼球に届けられるようです。

そしてこのシリコーンハイドロゲルコンタクトレンズが使われている唯一のコンタクトレンズが「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」です。

ですから今、コンタクトレンズを買うならこれがオススメ、といわけです。

そして私は洗ったりするのが面倒なので「ワンデー派」です。1日使ってあとはポイ。とても簡単で、私向きです。

処方箋提出が必要ないコンタクトレンズ通販サイト

それで、コンタクトレンズの通販サイトを色々見てみましたが、処方箋の提出が必要なサイトとそうでないサイトがあるようです。言うまでもなく処方箋の提出なんて面倒。ということで、処方箋いらずで買えるサイトをさがしました。

でも少なくとも「手元に処方箋がある」必要があります。

コンタクトレンズを買うときに「必要な数値」があるのですが、それらが処方箋に書かれているからです。

私も引き出しを引っ掻き回してようやく数年前の処方箋を見つけることができました。これさえあれば、通販でコンタクトレンズを買うことができます。

私がいいな、と思ったサイトはアットレンズです。

サイトが購入しやすい作りだったのと、処方箋がいらないこと。あとは「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」が最も安く、かつ送料無料サービスが優しい、と感じました。

「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」購入ページメモ

自分用にも「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」の購入ページをメモしておきます。

お試しで買うには30日分。ガッツリ買うなら90日分がお得です。

Windows Live WriterにFC2ブログに最初から用意されている「ping送信先」を追加する方法

今さっき気づきましたが、Windows Live Writerはデフォルトの状態では「ping送信先がゼロ」でした。オーマイガッ。

FC2ブログには最初から「結構な数のPing送信先」が用意されています。

それをそのままWindows Live WriterのPing送信先に追加しました。

これで、Windows Live Writerで記事更新をした時も、FC2ブログで記事更新した時と同じように色んなところにPingを送れるはずです。

手順は以下です。

  1. FC2ブログ管理画面
    1. 「環境設定>ブログ設定」と進んで
    2. その一番下。「更新情報(Ping)設定」部分のPing送信先を全てコピーする
  2. Windows Live Writer
    1. Windows Live Writerを起動する
    2. 上部一番左のタブ(ノートのようなマーク横に▼が表示されてるモノ)をクリック
    3. 左メニュー「オプション」を選択
    4. 左メニュー「Pingサーバー」を選択
    5. 「以下のWebアドレスにPingを送信する」にチェクを入れる
    6. コピーした「Ping送信アドレス一覧」を空白ボックスに貼り付ける
    7. 「OK」をクリック

これで完了です。

ベネッセから「個人情報流出のお詫び」の手紙が来たのでマッハで「お詫びの品」を受け取る手続きしました。その方法メモ。

ベネッセから「個人情報流出のお詫び」の手紙が来たので、マッハで「お詫びの品」を受け取る手続きをしました。

その方法をメモしておきます。

。。。

少し記憶に新しい、ベネッセの個人情報流出事件(参考:ベネッセ個人情報流出事件 - Wikipedia)。派遣社員のSEの男が逮捕されて、事件に関する報道は収束していました。

私には特に関係もなく、ただテレビを見て「そんなこともあるんだなぁ」ぐらいに思っていましたが、この手紙が届いてわかりました。

「俺の個人情報も流出してるやんけっ 笑」

まぁ、知られて困ることは何も無いですし、個人で商売をやっている以上、特定商取引法に基づいて、自分の個人情報は晒す義務があります。住所、氏名、年齢ぐらいならどれだけ流出しようとも大丈夫な感覚はあります。むしろ、それを自ら公開しているわけですし。

でも、今回のお詫びの手紙をもらって「それほど大規模な流出だったんだな」と改めて思いました。

ベネッセさんはお詫びの品として500円分の、「電子マネーギフト(楽天Edy、Amazonギフト券、nanaco)」or「図書券」or「こども基金への寄付」をご用意されたようです。

私は本が大好きなので、即効でAmazonポイントに交換しました。※交換期限は私の手紙には2014年12月15日と書いてありました。

それでその方法をメモしておきます。

手続きじたいは簡単ですが、手紙からWebページにアクセスするのが面倒だったので、それをここに記載しておけば、少しは役に立つかな、と。

  1. ベネッセの「お詫びの品 受付ページ・照会画面ページ」にアクセス
  2. 「電子マネーギフト(楽天Edy、Amazonギフト券、nanaco)」「図書券」「こども基金への寄付」の中から1つ選ぶ
  3. その手続をする

これで完了です。

Windows Live WriterにFC2ブログを登録する手順

Windows Live WriterにFC2ブログを登録する手順をメモしておきます。

次の手順でできます。

  1. Windows Live Writerを起動
  2. 上部メニュー「投稿」横の、「登録したブログ名」をクリック。表示されたリスト下にある「ブログアカウントの追加」をクリック
  3. 「他のサービス」を選択
  4. 「ブログURL」とFC2ブログに登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力
  5. ブログの種類は「Movable Type API」。ブログのリモート投稿URLは「http://blog.fc2.com/xmlrpc.php」を入力
  6. 追加で次の作業をする
    1. 上部タブ「ブログアカウント」を選択
    2. 「ブログのオプション」→「詳細設定」と移動
    3. 文字セットを「Unicode(UTF-8)」に変更

これで完了。

    フォルダ名に日本語を使っていると、IEではローカルのHTMLファイルは開けない

    今サイトを作っているのですが、フォルダ名に日本語を使っていました。

    それで表示確認の時に、HTMLファイルを開けば既定のブラウザで表示されます。そしてFirefoxでは正常に表示されていました。

    次に主要ブラウザの表示チェックをしようと、IEでローカルに保存してあるHTMLファイルを開こうとしたらエラーが表示されました。

    よく見ると「綴りのチェックをしてください」的なエラーメッセージです。

    「もしかして・・」と思い、フォルダ名を日本語から「英語に変更」したところ、無事に表示できました。

    超基本的なことかもしれませんが、やってもうたのでメモとして残しておきます。

    GIMP2.8(2014年10月1日時点、最新バージョン)。普通のexeファイルをダウンロードした方法

    GIMPをダウンロードしようと、公式のダウンロードページにアクセス。そして、「Download GIMP 2.8.14」というリンクをクリックダウンロードしてみると、ダウンロードされたファイルは「~.exe.torrent」という未知のファイル。

    おそらくtorrentファイルという物だろうけど、そのダウンロード方法などを調べるのがめんどくさかったので、通常のインストールファイル(exeファイル)をダウンロードしました。

    その方法をメモ。

    まず公式のGIMPダウンロードページにアクセス。

    gimp_download

    あとは、上記の赤丸で囲った「this link」をクリックすれば、普通のexeファイルがダウンロードできる。超簡単♪

    最新記事
    カテゴリ
    ブログ更新情報を受け取る

    フォローしてチェックする


    RSS購読する
    follow us in feedly
    最新コメント
    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示