1. Top
  2. » お詫びの品

ベネッセから「個人情報流出のお詫び」の手紙が来たのでマッハで「お詫びの品」を受け取る手続きしました。その方法メモ。

ベネッセから「個人情報流出のお詫び」の手紙が来たので、マッハで「お詫びの品」を受け取る手続きをしました。

その方法をメモしておきます。

。。。

少し記憶に新しい、ベネッセの個人情報流出事件(参考:ベネッセ個人情報流出事件 - Wikipedia)。派遣社員のSEの男が逮捕されて、事件に関する報道は収束していました。

私には特に関係もなく、ただテレビを見て「そんなこともあるんだなぁ」ぐらいに思っていましたが、この手紙が届いてわかりました。

「俺の個人情報も流出してるやんけっ 笑」

まぁ、知られて困ることは何も無いですし、個人で商売をやっている以上、特定商取引法に基づいて、自分の個人情報は晒す義務があります。住所、氏名、年齢ぐらいならどれだけ流出しようとも大丈夫な感覚はあります。むしろ、それを自ら公開しているわけですし。

でも、今回のお詫びの手紙をもらって「それほど大規模な流出だったんだな」と改めて思いました。

ベネッセさんはお詫びの品として500円分の、「電子マネーギフト(楽天Edy、Amazonギフト券、nanaco)」or「図書券」or「こども基金への寄付」をご用意されたようです。

私は本が大好きなので、即効でAmazonポイントに交換しました。※交換期限は私の手紙には2014年12月15日と書いてありました。

それでその方法をメモしておきます。

手続きじたいは簡単ですが、手紙からWebページにアクセスするのが面倒だったので、それをここに記載しておけば、少しは役に立つかな、と。

  1. ベネッセの「お詫びの品 受付ページ・照会画面ページ」にアクセス
  2. 「電子マネーギフト(楽天Edy、Amazonギフト券、nanaco)」「図書券」「こども基金への寄付」の中から1つ選ぶ
  3. その手続をする

これで完了です。

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示