1. Top
  2. » コンベックス

工作の時などに使う、「メジャー」って呼んでる物は実は「コンベックス」という物らしい。

私は次の物を普段「メジャー」って呼んでました。

実はこれ、「コンベックス」という物だそうです。

上記のものは、工事現場や建設現場、工作などでよく使いますよね。これはメジャーではなく、コンベックスという物なのだそうです。

メジャー (測定機器) - Wikipedia」によると、英語の「Convex(コンベックス)」は「凸面」を意味していて、金属製の固くてベコンベコンってなるテープでできています。

少なくとも私がメジャーと呼んでいた物は、このベコンベコンってなる、巻き取る時に「少し、手が切れるかも?」と不安になるようなメジャー(正確にはコンベックス)でした。

これが実はコンベックスだったとは!

始めて聞いた名前でした。

これでまた1つ、賢くなったな(笑)

じゃあ、メジャーってどんなのさ?

ということになるのですが、先ほどのWikipediaによると、メジャーとは「柔らかいビニール製の巻き尺」です。

例えば、服を作る時とか、体のサイズを測る時に使う「テープが柔らかいタイプの物」です。

次のようなヤツ。

こっちの方を正式には「メジャー」っていうんだそうです。

知らんかったー!。

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示