1. Top
  2. » サスペンス

海外ドラマで超おすすめのサスペンスはこれだ!

個人的に海外ドラマが好きです。なんというか金がかかってる気がするんですよね、日本のドラマと違って。それに脚本が面白い!「そうくるかっ!?」っとていうところが好きです。

今まで見て面白かった海外ドラマは「グリム、LOST、ブラックリスト、パーソンズアンノウン、プリズンブレイク、ウォーキングデット、etc..」なのですが・・、

今回、それらを超えるレベルの超面白い海外ドラマ(サスペンスもの)を発見しました!。個人的に超おすすめです!!

その名は「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」。

Amazonプライム限定の配信(Amazonプライムに入会しないと見れない)なのですが、これが超面白い。サスペンス好きならきっとハマると思います。LOSTやパーソンズアンノウン、プリズンブレイクに興奮したのなら、これにもきっと興奮するはずです。

詳しくはネタバレになるので言えないのですが、「マジで!?」「そうくるかっ!!!」と思うような展開がてんこ盛りです。

特にIT関係の仕事をしていたり、知識がある場合は、「これには必ずハマります」と、断言できるほどに面白いです。私もパソコン関係の仕事をしているので、少しだけITのスキルや知識があります。それらの前提知識があった上で、これを見たらもう、よだれが出るほどハマりますよ、本当に(笑)。

あらすじはこんな感じ。

エリオット・アルダーソンはニューヨークに住む若者で、サイバーセキュリティ会社『オールセーフ(Allsafe)』にてエンジニアとして働いている。

社交不安障害を患い、頭の中で想像上の友達に話しかけるなど、上手に人との関わりが持てない反面高度なハッキング技術を持つ彼は、仕事外ではSNSアカウントに入り込んで身近な人間の情報をのぞき見たり、ネット上の犯罪を摘発するなどして過ごしていた。

ある日の深夜、「激しい攻撃を受けている」と会社に呼び出され、事態の収拾に当たったエリオットはギリギリで被害をくい止めることに成功するも、感染したサーバーから「f・ソサエティ」なる謎の言葉を発見する。

その後地下鉄に乗っている時に突然攻撃の犯人らしき謎の男、Mr.Robotから接触を受けたエリオットは、あろうことか先日の攻撃を防いだという腕を買われてハッカーチーム、「f・ソサエティ」へ入るようスカウトされることになる。

彼らの目的は世界有数の大企業であり、かつエリオットの働くオールセーフ最大のクライアントでもある「Eコープ(E Corp)」を取り壊すこと。そしてありとあらゆる借金、ローンの記録をリセットし、かつてない富の再分配を引き起こすことだった。

MR. ROBOT/ミスター・ロボット - Wikipedia

導入はしっとりと始まって、「ん?面白いのか?これ・・」と思ったのですが、少しずつ、でも確実にぐいぐいとひきつけられて、最後には身も心もミスターロボットになってしまいます(笑)。

シーズン1はすでに終了していて、その気になれば全話いっきに見ることができます。

Amazonプライム会員なら今すぐ見ることができますし、少なくとも現時点では「30日無料お試し」ができます(30日後に年会費3900円)。

なので「30日の無料お試し期間中に、全話いっきに見てしまう」という荒技が可能です。それをするだけの価値はあります。

マジでめちゃくちゃ面白いから(笑)。

私自身、Amazonプライムの存在は知っていましたが、ずっと入会していませんでした。でもこのミスターロボットがきっかけで入会してしまいました^^;。

Amazonoプライムについては、次の記事で詳しく取り上げています。

Amazonヘビーユーザー&映画好きなら「amazonプライム会員」は予想以上にお得かも♪

上記の記事では、「入会したけど後で解約した」と書いてますが、結局後日3900円を支払って再入会しました。今ではAmazonプライムをかなり楽しんでます♪。Amazon限定配信のドラマやアニメがあるので、かなりいい感じです。

。。。

ということで、海外ドラマが好きで、サスペンスものが好きで、さらにさらに少しだけパソコン知識などがあったら、

ミスターロボットは超おすすめです。

このドラマはAmazonプライム会員にならないと見ることができませんが、30日の無料お試し期間中に全話見てしまうこともできます。

なのぜ、ぜひ見てみてください。か・な・り、おすすめです!

場合によっては寝ないで全話見ることになるかもしれません(笑)。

ではでは!

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示