シバタスブログ 

このページの記事目次 (タグ: ドメイン の検索結果)

あれ?規約見てみたら、はてなブログでゴリゴリのアフィリエイトはNGの臭いがする。

   ↑  2017/03/02 (木)  カテゴリー: その他(Web・PC・スマホ)

今日たまたま、「はてなブログで月50万円〜100万円ほどの利益をあげていたアカウントが削除されて、1000万円近い被害が出た」という話を聞きました。

そのアカウントを削除された方が、「はてなブログは複数アカウントNG、アフィリエイトは基本禁止。だったからアカウント凍結覚悟でやっていた」と言っていました。

これを聞いて「えっ!?はてなブログ、アフィリダメだったの??」と思い、実際にはてなブログの規約を確認してみたら、

「ん〜ゴリゴリのアフィリエイトはNGの臭いがする」

という印象を受けました。

はてなブログの規約にはこうあります。
商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。

ただし、下記の目的で掲載する広告についてはその限りではありません。

・個人や団体が公式ブログとして利用する際に、その活動を紹介する
・お勧めしたい商品(またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める

広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。すべてのアフィリエイトを利用できます。

アフィリの業界で「アフィリエイトで稼ぐ行為」とは“収益を得ることを主目的”にしていると思います。

稼ぐためにアフィリエイトをしますから、その手法の中で商品のみを羅列して掲載することは結構あります。ましてはじめてアフィリエイトをする時なんてやり方も良くわかっていませんから「まさに収益を得ることを主目的としたブログになりがち」です。

また広告の掲載方法にも規約があって、こうあります。
広告掲載にあたり、下記のような行為を禁止します。

・違法・有害情報が含まれる広告の掲載
・紹介ビジネス、マルチ商法などの勧誘
・記事内で直接販売、勧誘を行うもの
・公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載(※例外として、文化的な側面からの論評を目的とした記事と認められる場合は許諾することがあります)
・記事と無関係な広告リンクを多数掲載する行為
・記事と無関係な多数のキーワードを羅列する行為
・意味のない自動生成された文章や、他媒体から転載した記事に広告を掲載する行為
・広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載

・広告主の定める規約やガイドラインなどに違反する行為
・個人あるいは同一の組織に所属する複数人が多数のブログあるいは多数の記事に同一のリンクを掲載する行為
・隠しリンクや虚偽の見出しによるリンクの掲載
・その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為

やってしまいがちな部分を赤字にしてみました。まぁ、これはスパム的と言えばスパム的です。

(今回アカウントを削除された方のアフィリ手法は、スパムかどうかは微妙というかグレーで「捉え方次第」という感じです。裏技的な手法も用いていました。全部が全部では無いですが。)

こう書いてて、なんだかデジャブを感じたら次の記事でも同じようなことを言っていました。


とまぁ、どのブログサービスでも「商品のみを掲載するようなゴリゴリのアフィリはNG」で、真っ当に商品のレビューをしたり、自分の言葉で読者に商品を薦めるのはOKのようです。

当たり前と言えば当たり前ですね。

書いててなんだか腑に落ちてきました(笑)。

やはり、アフィリエイトで好き勝手に実験とかするならエックスサーバーでWordPress運用が一番ですね。

エックスサーバーなら「年数千円+1ドメイン追加ごとに1600円(年間)」くらいで済みます。ドメインをいくら追加してもサーバー自体の費用は変わらず、ドメイン代だけが加算される仕組みです。

私はこれを最初知らなくてロリポップで無駄な金を使ってました(笑)。

ブログサービスだとインデックスが早かったりドメインパワーがあるので、便利なのですが、何事も使いようですね。真っ当にやればブログサービスでも問題ありませんし。

ではではっ。

この記事に含まれるタグ : はてなブログ ブログ WordPress エックスサーバー ドメイン 

(記事編集) https://shibatas.blog.fc2.com/blog-entry-386.html

2017/03/02 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

無料ホームシアターさん(FC2ブログ)が凍結されてますね・・。

   ↑  2015/05/01 (金)  カテゴリー: 映画・ドラマ

主に映画などの無料動画を紹介していた「無料ホームシアター」というFC2ブログがあったのですが、さっき見てみると凍結されて(消されて)ました・・。

恐ろしい・・。

無料ホームシアター
http://pepe6868new.blog113.fc2.com/

やはりアクセスしてみても、上記画像のような「このブログは凍結されました」というページが表示されます。FC2ブロガーにとっては、死ぬほど恐ろしいページです。

追記:新ブログも凍結されてますね

無料ホームシアターさんは、上記のブログ削除の後、新ブログを速攻で作ったようなのですが、それも削除されてました。

詳しくは以下の記事を見てみて下さい。

何が規約に触れたのか?

たとえ違法にネット上にアップロードされた動画でも、ストリーミング形式での視聴なら今のところ罰せられませんが、そのような違法動画を紹介していたから凍結された(消された)のでしょうか。

また、無料ホームシアターは昔から、少なくとも個人的な印象では広告が多めだったのですが、もしかしたらそれがFC2ブログの規約に触れたのかもしれません。

予想ですが、結構儲かっていたと思います。

その収入が一瞬でゼロ。

マジで恐ろしい。

(ちょっとこれからFC2ブログの利用規約をもう一度調べ直して記事にしようと思います。)

追記:FC2の「ブログ凍結条件」

FC2の「ブログ凍結の条件」をコッテリと調べて記事にしました。

FC2の「ブログ凍結の条件」を公式ページよりコッテリと抜粋&リンクしてみた。

これを見れば少しは不安が軽減されるかもしれませんし、もしくは逆に不安が大きくなってしまうかもしれません。^^;

いずれにしろこれを知らないでFC2ブログを運営していると、知らずに規約に抵触してブログが凍結された・・。ということになりかねませんので、一度はチェックしておいた方が良いと思います。

やはりワードプレスか。

やっぱりワードプレスでブログ運用した方が安心できますね。

このブログもFC2ブログ(今は有料版)ですが、規約を読むと「ブログ凍結は有料無料問わず行います」とあります。(詳しくは上記の「FC2のブログ凍結条件の記事」を見て下さい。)

なので、仮に有料版のFC2ブログであっても油断できません。

オーマイガッです。

FC2ブログは有料版なら月額300円ですが、ロリポップを使えばそれと同じくらいの費用でワードプレスを運用できます。

ロリポップ+ムームードメインでワードプレス運用した場合の月額費用(約333円)

ちょっと費用計算してみます。

1年間のドメイン保持費用1000円を12ヶ月で割ると、約83円です。

合計で月額333円。

サーバー代、ドメイン代合わせても月額333円位でワードプレス運用できることになります。

全然いけますね。

この記事に含まれるタグ : FC2ブログ ワードプレス 凍結 レンタルサーバー ドメイン 

(記事編集) https://shibatas.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

2015/05/01 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

独自ドメインを取得してワードプレスをインストールした方法(ムームドメイン+ロリポップ!)

   ↑  2015/02/20 (金)  カテゴリー: その他(Web・PC・スマホ)

JUGEM有料プランで新ブログを立ち上げ、2記事ほど公開したのですが、どうにも使い勝手が悪くてイライラが限界レベルを突破したので、独自ドメインを取得してワードプレスでブログを運営していくことにしました。

先ほど、ドメイン取得を「ムームドメイン」で済ませ、レンタルサーバーを「ロリポップ!」で契約。

そしてワードプレスのインストールが完了(成功)しました。

その際の手順を紹介します。

  1. ムームードメインでドメインを取得
  2. ロリポップ!でレンタルサーバー契約
  3. ロリポップ管理画面:「WAF設定」を一時的にOFF
  4. ロリポップ管理画面:ワードプレスをインストール
  5. ロリポップ管理画面:「WAF設定」をONに戻す

1.ムームードメインでドメインを取得

まずムームードメインでドメインを取得しました。

ムームードメイン

私の場合は「ムームーメール(有料)」は使わないので、申し込みませんでした。

それ以外は、指示に集中して進めばスムーズに取得できます。

2.ロリポップ!でレンタルサーバー契約

次にロリポップ!でレンタルサーバー契約しました。

ロリポップ!

少なくともこの記事を書いてる時点では、10日間は無料でお試しができます。ですから申し込みから10日後までに支払えばOKです。

でも私の場合は、支払いを先に伸ばすのがめんどくさかったので、今日申し込んで、今日支払いを済ませました。

今回は「ロリポプラン3ヶ月」「自動更新ON」で契約しました。

自動更新をONにすることで、契約が切れると同時にクレジット支払いがされるので、支払い忘れでサイトが消えることを防いでくれます。

3.ロリポップ管理画面:「WAF設定」を一時的にOFF

このままワードプレスをインストールしようとした所、「WAF設定がONになっていると、インストールに失敗することがあります」という注意書きがありました。

waf_keikoku

WAFとはウェブアプリケーションファイアーウォールの略で、「サイト改ざん対策」の1つです。

(少し昔に、ロリポップの多くのワードプレスが「サイト改ざんの被害」に合いましたが、もしかしたらその対策でこのサービスが追加されたのかもしれません。)

なので、それに従って「WAF設定を一時的に全てOFF」にすることにしました。

ユーザー専用ページ>左メニュー「WEBツール」>WAF設定

と進むと「WAF設定」のページに移動できます。

waf_bashyo

移動したページで「一時的に全てのWAFをOFF」にしました。

waf_off

4.ロリポップ管理画面:ワードプレスをインストール

そしてワードプレスをインストールしました。

左メニュー「簡単インストール」>WordPress

と進むと、ワードプレスのインストール画面に移動します。

注意点としては、以下のように「フォルダ名」の入力が必須のように見えますが、ここは「入力しても」「しなくても」どちらでも大丈夫です。

wp_insto-ru_forudamei

私の場合、ワードプレスブログのトップにアクセスした時に、「hogehoge.com/wp」ではなく「hogehoge.com」のように表示させたかったので、フォルダ名を入力する所には“何も入力しません”でした。

逆に「hogehoge.com/wp」や「hogehoge.com/blog」のように表示させたい場合はフォルダ名部分に「wp」や「blog」と入力します。

5.ロリポップ管理画面:「WAF設定」をONに戻す

インストールが完了したら、忘れずにWAF設定をONに戻します。

waf_on

これで完了です。

使用予定のワードプレステンプレート他

最後に使用予定の高品質無料ワードプレステンプレートと、SEO対策済みの有料テンプレートを紹介します。

私の場合、少し使ってみてSimplicityかSTINGERのどちらかにしようと思っています。

ではでは^^/

この記事に含まれるタグ : ドメイン ワードプレス  

(記事編集) https://shibatas.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

2015/02/20 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

手持ちのFC2ブログが続々と削除(凍結)されてる・・。その解決法メモ。

   ↑  2015/02/19 (木)  カテゴリー: FC2ブログ

このブログ以外にも復数のFC2ブログ(無料版)を持っているのですが、昨日確認したところ・・、

「結構な数が削除されている」

ことが分かりました。

スパム行為をしていないFC2ブログが続々と削除されてる・・

しかも、私としてはスパム的な行為は一切していません。

「スパム的な行為」というのは例えば次のようなことです。

  • ブログを作って数記事だけを投稿して、メインサイトへのリンクを貼る(SEOのためのサテライトサイト)
  • トラックバックを無作為にする

などです。

これらの行為を一切していないにも関わらず、「復数のブログが削除」されています。具体的には3個以上削除されていました。

しかも、ブログが削除されるだけならまだ良いのですが、「FC2IDごと削除」されていました。

つまり、ログインすることすらできない状態です。

このブログもFC2ブログの無料版なので、かなり焦っています。

Gmailで作った擬似アドレスで登録したから削除された?

また、自分の何がいけなかったのか?

とよくよく考えてみたのですが、1つ思い当たったのは、Gmailは1つのアドレスから無限にアドレス(擬似別アドレス)を作れるのですが、その擬似別アドレスでFC2IDに登録したものが、削除されているかもしれない、ということです。

で、調べてみると、実際に結構削除されていました。

全く新しく作ったGmailアドレスで登録したブログも削除されてる・・

でも、全く新しく作ったGmailでFC2IDに登録して、ちゃんとした記事を書いた(1記事だけ)ブログも凍結されていました。

この記事は2000文字近くの力を入れて書いた「ちゃんと人の役に立つ記事」でした。にも関わらず削除されていました。

自分としては本当にクリーンで、全うな記事だったので、かなりショックでした。

原因は色々想像できるけど、「復数のブログが凍結された」というのは事実。

このようなまともなブログでさえ何故、凍結されるのか?

なのですが、もしかしたら、

最初に書いたような「SEO用のサテライトサイト」と判断されたのかもしれません。たしか、その記事の中で、参考になった別の記事(他人の記事)へのリンクを貼っていました。

また、それは1記事だけ書いて、放置していたため、それも判断材料の1つになったのかもしれません。

さらには、無料FC2ブログをたくさん持っている私のIPアドレスが記録に残っていて、そのIPアドレスから登録したブログだったため、「このブログはスパム的なことをするユーザーが作ったモノだ」という判断をされたのかもしれません。

追記:「FC2ブログの凍結条件」をまとめました。

FC2の「ブログ凍結条件」を公式ヘルプを参考に、こってりとまとめました。

以下で記事にしています。

FC2の「ブログ凍結の条件」を公式ページよりコッテリと抜粋&リンクしてみた。

まとめてみてわかりましたが、私の場合は「同一人物が過度にブログを作った」ことが“スパム”と認識されて、削除されたのだと思います。(個人的にはスパムは行なっていないのですが)

全然、安心してブログ運営できない(汗)

いずれにしろ、こんな全うなブログですら削除されるとしたら、全然安心して、ブログを更新していくことができません。

ブログは記事が積み重なって、それにつれてアクセス数が上がり、そのブログから得られる収益も増えていく、というのが、ブログ運営の旨味です。

それが1つも感じられなくなります。

有名YouTuberに起こった一時的な悲劇と同じことが起こる可能性がある

少し話しはそれますが、有名YouTuberのシバターさんのYouTubeアカウントが一時凍結される、という騒動がありました。

それまで毎月定期的に入ってきていた、YouTubeからの収入がいきなりゼロになる、これは恐ろしすぎます。

いきなり明日から食っていけなくなります。

FC2ブログで「収益」を得るブログを運営していた場合、このシバターさんと同じような状況になってしまう可能性をヒシヒシと感じました。

FC2ブログ有料版でも凍結されている、という事実。

で、対策法として、「FC2ブログ有料版」に登録すれば、お金を払っているわけだから凍結されることは無いだろう、と思いました。

でも一応、有料版でもブログが凍結されていないか、検索してみたところ・・。

「有料版でも削除されている」

ようなのです(汗)。

次の記事に詳しく書かれています。

FC2無料ブログ大量凍結事件について2

ということはもう、FC2ブログでブログ運営していくこと自体が、実は大きな危険性をはらんでいる、ということになります。

解決法1:他ブログの有料版に乗り換える

1つの対策法としては、「別ブログの有料版」に乗り換えることです。

私が考えたのは、次のブログサービスです。

これらなら、月額数百円からブログを運営することができます。

正直、無料版はもう怖くて使いたくありません(笑)。

昨日、アフィリエイト収益目的のブログを新たに1つ立ち上げたのですが、それはJUGEM有料版で作りました。

ただ、FC2ブログと違って、かなり使い勝手が悪かったです。

テンプレートもそれほど良い物がありませんでした。

なので、使っておきながら、あまりオススメできません。

ただ、JUGEMの場合は、月額324円(初期費用=月額費用)なので、安く始めることができます。その点ではオススメできます。

値段以外の部分ではJUGEMは使う必要はないと、感じています。

解決法2:ワードプレスで新しくブログを作る

もう1つの対策法としては、やっぱり「独自ドメイン+ワードプレス」です。

やっぱり、これしかないようです。

まったくゼロから、新しくワードプレスブログを運用する場合は、次の組み合わせが良いと思います。

  • ムームードメインでドメイン取得+ロリポップで運用(安い)
  • ムームードメインでドメイン取得+Xサーバーで運用(高い)

最初は、ムームードメインでドメインを取得して、ロリポップ!で運用していくのが良いと思いますし、私もそうするつもりです。初期費用約3,000円ちょっとで、6ヶ月運用できます。

ワードプレスやるならエックスサーバーと言われるほど、エックスサーバーの安定性やサービスの良さには定評があります。ただ、ロリポップに比べて費用が割高です。確か一番安いプランで初期費用が6000円近くかかったと思います。

なので私は、最初はロリポップで運用して、アクセス数が多くなってきたりなどして、サーバー乗り換えの必要性が出てきたら、エックスサーバーに引っ越しをしようと思っています。

ですから、「新しく収益を得るためのブログを構築」する場合は、

  1. ムームードメインでドメインを取得して
  2. ロリポップでレンタルサーバー契約して
  3. ワードプレスを作る

この方法でいこうと思っています。

オススメ高品質ワードプレステンプレート

また、無料テンプレートもワードプレスは良いのがありますので、次に紹介します。

この2つのテンプレートが素晴らしです。無料でこれほど高品質のテンプレートが使えるとは本当にありがたいです。私はワードプレスを運用する場合は、これらのテンプレートを使おうと思っています。

また、有料でSEO対策の施されたテンプレートを使いたい、という場合は有名なのが「賢威」です。こだわりたい場合は、これを使うと良いと思います。

解決法3:FC2ブログから効率的にワードプレスブログに引っ越す

このブログは既にそこそこ運営していて、記事も200ほど溜まっています。

ということは、引っ越しをする必要があります。

新たにゼロからブログを始める、ということも考えたのですが、やっぱり今まで書いてきた記事は可愛いですし、できるなら、新しいワードプレスブログでも、その記事をそもまま使いたいと思っています。

そのためには次のような引っ越しをすることがベストです。

「今あるFC2ブログのアクセスをそのまま、新しいワードプレスブログに移す」

このためは「独自ドメイン」を取得して、「FC2ブログ有料版」に登録し、「301リダイレクト」をする必要があります。

簡単に言うと、この「301リダイレクト」を使うことで、Googleに「それぞれの記事を新しいワードプレスに移動しましたよ」と“正確に伝える”ことができるようです。

すると、古い記事に来ていたアクセスがそのまま新しい記事に移動する、というこになるようです。

その手順が次の記事で紹介されています。

FC2ブログからWordPressへの引っ越し方法 私ならこうする

ムームードメインなどでドメイン取得して、FC2に「ドメイン移管」する場合は、ドメイン登録後60日以上経っていなければならない

ただ、「ドメイン移管」する場合は1つ注意が必要です。

将来的にムームードメインでドメインを運用し、ロリポップかXサーバーをレンタルする、ということを考えている場合、最初からムームードメインでドメインを取得したくなるかもしれません。

その場合は、ムームードメインで取得したドメインをFC2ブログに移管することになります。

ですが、FC2ブログのドメイン移管には「ドメイン登録後60日以上経ってからでないと、ドメイン移管できない」という条件があります。

domein_ikan

ドメイン移管のお申し込み|FC2 ドメイン

私はこれをやってしまいました(笑)。

しかもよくよく考えると、将来的にムームードメインでドメインを管理したい場合でも、私がとった方法だと・・、

  1. ムームードメインでドメイン取得
  2. ムームーからFC2に移管
  3. (引越し作業完了)
  4. FC2からムームードメインに移管

という二度手間を食うことに、今さら気づきました。

なので、どのような場合でも、最初はFC2でドメインを取得した方が良さそうです。

ベストな引っ越しの手順

ですからやり方としては次の方法がベストかと思います。

  1. FC2でドメインを取得
  2. そのドメインで「FC2ブログ有料版」を3ヶ月程度運用する(301リダイレクト効果で、Googleが取得したドメインに記事が移動した、と認識すると予想される期間)
  3. その際、FC2ブログと将来運営するワードプレスの「各記事のURLを同じもの」にしておく
  4. (その後、ムームードメインなどにドメイン移管したい場合はする)
  5. ロリポップ!エックスサーバーをレンタルしてワードプレスをインストール
  6. 記事を丸ごと引っ越しする(FC2ブログからエクスポート → ワードプレスにインポート)
  7. ワードプレスで安心してブログ運営していく
  8. オススメテンプレート(無料:SimplicitySTINGER。有料:賢威

かなり面倒に感じますが、既存のFC2ブログから安全に、そして効率的にワードプレス運用に移行するためには、この方法が最適だと思っています。

私もドメイン移管できる時期が過ぎたら、この方法で引っ越し作業を開始する予定です。

。。。

参考になれば幸いです。

この記事に含まれるタグ : ブログ ワードプレス ドメイン 凍結 削除 FC2ブログ 

(記事編集) https://shibatas.blog.fc2.com/blog-entry-218.html

2015/02/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

色々やってきたけど情報ビジネスやるなら、やっぱり独自ドメインを取得した方がいいようだ。成功確率が断然違うと思う。

   ↑  2015/01/08 (木)  カテゴリー: 情報ビジネス

これまで情報商品を作って、インフォトップなどのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録してきました。

自分としては全力でやってきたつもりでしたが、今思えばそうでもなかったように思います。なぜなら、FC2Webの無料のホームページスペースを利用していたからです。

資金面から考えると、FC2Webや忍者ツールズなどの無料ホームページスペースは魅力です。文字通り無料で利用できるからです。

でも無料は無料でたとえば「広告を表示しなければならない」という条件があったりします。

私が利用していたFC2Webも広告は表示されるのですが、少なくともPCの場合ページフッターに小さく「Powered by FC2.com」と表示するだけです。

fc2com

これなら全然気にならない。

そう思っていました。

でも先日のことです。情報商品を作って、レターをアップ。その後しばらくして、ふとスマホなどの表示を再チェックしてみたところ・・。

スマホだとガッツリ「バナー広告」が出てる!(邪魔なくらい)

見てこれ。

sumahoretaaa

これは作ったレターをGoogleChromeのデベロッパーツールを使って「iPhone5で表示したらどう表示されるか?」をチェックしたところです。

ページフッターに思いっきり邪魔なバナー広告が出てます。

私がFC2Webを使った理由の最も大きな点が「広告がほぼ出ない」という所です。

もちろん、さっきのようなページフッターにリンクは表示されます。

でもこれは全然邪魔にならない。

それなら全然OK。

と思っていたのですが、こんなにがっつりバナー広告が表示されるなんて、聞いてません。

で、再度FC2Webの申し込みページをチェックしてみると・・。

オーマイガッ!!「スマホ版は広告出すよ」って言ってるじゃん(大汗)

koukokuderu_fc2web

FC2ホームページの特長 - FC2ホームページ

「広告表示なし」と見出しで言いつつも、その下に「スマートフォンでの閲覧時には広告が表示されます。」とさり気なく書いてある。

「聞いてないよコレ!」

と言いたくなる程の衝撃です。

まぁ、チェックが甘いオイラが悪いのですが。

やっぱ無料には限界あるわ、これ。

という感じで、無料にはやっぱりやっぱり、やっぱり、限界があることを思い知りました。

それで先ほどムームードメインでドメインを取得して、ロリポップレンタルサーバーで運用を開始する設定をしたんですが。

これがイイ!!

何がいいのかって言うと、気分がイイ。

なんか気合が入る感じです。

FC2Webや忍者などの無料ホームページスペースだと無料です。当たり前ですが。

でも無料だからこそ。気持ちが入ってない。

ということに今さらながら気づきました。

身銭を切ってドメイン取得&レンタルサーバー契約したら気合が入った

それが身銭を切って独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約したら、気持ちが入りました。

それも強く。

「よし、ドメインの有効期限は1年。それまではドメインはキープできる。今回はロリポップレンタルサーバー契約は6ヶ月にしたから、半年以内にどうにかして、収益を目指す金額にまでもっていかないとな」

という風に、いい意味で目標ができて、気合が入りました。

ネットビジネス創世記からいる畑岡さんがたしかこんな趣旨のことを言っていました。(正確には又聞きです。畑岡さんが言っていた、というのを他の方が言っていたのをYouTubeで聞きました。)

「無料コンサルだといくらやっても結果を出す人はいなかった。有料コンサルにしたら結果を出す人がドンドンでてきた。」

やっぱり、人は身銭を切らないと本気になれないのかもしれません。

身銭を切ると、人間の深層心理効果で「成功確率」が上がる?

ロバート・チャルディーニ著「影響力の武器」にあるように、「身銭を切るというのは、コミットメントを強くする」という作用があるのだと思います。「金を払ったからにはやってやろう」というコミットメントです。

そういえば、どこかの高額ダイエットスクール?では全額で数十万円の費用がかかるようです。

ここのダイエット成功率は半端じゃないそうです。

それと同じ効果があるのだと思います。身銭を切って、ドメインを取得して、有料レンタルサーバー契約する、っていうのは。

それを今回強く感じました。

ですから、情報ビジネスをやるなら、お金をかけてドメインを取得して、さらにお金をかけてレンタルサーバー契約することをオススメします。

その方が成功率が格段に高くなると思います

わずか3,758円の投資で成功確率が上がる可能性がある

費用も思ったほどかかりません。

今回、私の場合は以下の費用がかかりました。

合計で、3,758円です。

わずか3,758円で「気合」と「モチベーション」が手に入り、さらに成功確率が上がるとしたら、これはやらない手はありません。

ですので、情報ビジネスで成功したいなら、お金をかけて独自ドメインを取得してレンタルサーバー契約することを激しくオススメします。

この記事に含まれるタグ : 情報ビジネス ドメイン サーバー 

(記事編集) https://shibatas.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

2015/01/08 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。