1. Top
  2. » 再生できない

Windows Media Playerでmp3を再生中にエラーが出て、何を試しても再生できなくて、泣きそうになったけど、ようやく解決できた方法

Windows Media Playerでmp3を再生中に、

「ファイルの再生中にWindows Media Playerに問題が発生しました。」

というエラーメッセージが出て、何をしても、
再生に成功しないという事態に陥りました。


もちろん次のヘルプも見て、全て試しました。

Windows Media Player エラー メッセージ ヘルプ

ただ、このヘルプの中に、何か可能性を感じるモノを見つけました。

次のモノです。

圧縮された ID3 ヘッダを含んでいる MP3 ファイルを再生しようとした。ID3 ヘッダはファイルの一部分であり、楽曲のアルバム情報 (曲名、アーティスト名、アルバム名、ジャンルなど) が格納されています。この情報は、"タグ" と呼ばれる場合があります。

この問題を解決するには、ファイルのコピーを作成し、マイクロソフト以外の ID3 タグ編集プログラムを使用して、ファイルの ID3 ヘッダを削除またはリセットします。ID3 ヘッダを削除すると、Windows Media Player でその MP3 ファイルを再生することができます。


「ID3ヘッダ??」

初めて聴く単語でした。

それで、この「ID3ヘッダ」を手がかりに、
色々試した所、ようやく、再生に成功しました。


その方法をここに載せておきますね。

(次に、ID3タグというのが出てきますが、
 これとID3ヘッダの違いが今でもよくわかっていませんが、
 次の方法で解決できました。)

解決方法は次のようになります。

-------------------------------------------------------
SuperTagEditorというフリーソフトを使って、
再生できないmp3ファイルを標準MP3形式に変換する
-------------------------------------------------------


次の手順でmp3ファイルを標準MP3形式に変換できるはずです。

1.SuperTagEditorをインストール
2.SuperTagEditorを起動
3.SuperTagEditor内にmp3ファイルをドラッグ・アンド・ドロップ
4.ファイル名を右クリックして『標準MP3形式に変換』を選択
5.タグ情報を更新する

■1.SuperTagEditorをインストール

次のページからSuperTagEditorを
ダウンロードして、インストールします。

SuperTagEditor
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se139061.html

■2.SuperTagEditorを起動

次のように進んで、
SuperTagEditorを起動します。

スタート>プログラム>MERCURY>SuperTagEditor>SuperTagEditor

■3.SuperTagEditor内にmp3ファイルをドラッグ・アンド・ドロップ

SuperTagEditorを起動した状態で、
そのウィンドウ内にmp3ファイルを
ドラッグ・アンド・ドロップします。

これで、mp3ファイルを編集できる状態になります。

■4.ファイル名を右クリックして『標準MP3形式に変換』を選択

ファイル名を右クリックすると、メニューが表示されます。

その下の方にある、『標準MP3形式に変換』を選択して、
実行します。

■5.タグ情報を更新する

SuperTagEditor内の上部メニューを
次のように進んで、タグ情報を更新します。

ファイル>タグ情報を更新

これで完了です

参考ページ
http://www.gigafree.net/media/mu/supertageditorre.html

自分の場合は、この方法で解決できました。

良ければ、試してみてください。
最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示