1. Top
  2. » 情報ビジネス

ネットビジネスをしている人は山邊英伽寿さんの教材「1億円の公式」は見た方が良い。

アフィリエイトや情報ビジネス、転売、etc..など、個人でネットビジネスをしている人は、

事業戦略家の山邊英伽寿(やまべひでかず)さんの教材「1億円の公式」は見ておいた方がいいです。

1億円の公式~一匹狼マーケティング戦略セミナー完全版~

この1億円の公式を見ると、良い意味で価値観が揺さぶられます。

アフィリエイトで月500万は大したこと無い

例えば山邊さんは教材の中でこんなことを言っています。

「アフィリエイトとかメルマガで今月500万円稼ぎましたって・・。そんなの大したことないですよ。」

個人的には月に500万円稼ぐのって、メチャクチャ凄いことだと思ってるんですが、山邊さんに言わせれば、

「そんなの大したこと無い」

ということなのだそうです。

もうこの時点で価値感がグラグラと揺さぶられます。「あれ、もしかして俺は小さな世界のことを見ていたのか。井の中の蛙だったのかもしれない」そう思わされます。

この教材はビジネスの総合教材

この教材は一見、冒頭で書いたようなネットビジネスの教材(特に情報ビジネス)に見えるのですが、ほんとのところは「ビジネスの総合教材」です。

私はこの教材を「情報ビジネスの教材」として買いました。

もちろん中では情報ビジネスの売れるネタ(教材内では「企画」と表現されています。)の見つけ方だったり、売れるコピーライティングの方法などが解説されています。

でも、山邊さんが見ている世界はもっと広くて大きいです。

「ビジネス」という大きな視点で全てを語っています。

その視点から言えば、情報ビジネスやアフィリエイト、メルマガアフィリエイトなどは、「大したことのない世界」なのだそうです。

月10億の世界を構築する方法

一億円の公式の特典に、次があります。

「月10億の世界を構築する方法」

月に10億ですよ?

スケールが違い過ぎて笑いがこみ上げてきます(笑)

でも、山邊さんは「これが本当に実現可能」と確信しながら話しています。

教材なのだから作り手(山邊さん)が、内容に確信を持っているのは当然なのですが、「月10億」のスケールがデカすぎて、そこに確信を持っている山邊さんが「スゲー」と思いました。

この特典を聞いた後はでは「たしかにアフィリエイトで月500万円なんて、ちっぽけな存在だな」と感じるようになります。

ちなみにこの方法はリアルビジネスなのですが、確かにそれを本気でやれば月に10億はいくんだろうな、という内容です。月に10億ですから当然人を雇う必要があります。また稼ぐ金額が莫大なだけに、経理などの知識も必要になってきます。

などなど、ネットビジネスを小さく始めようとしている人間にとってはかなりスケールの大きな内容が語られています。

上の世界を見ると良い意味で肩の力が抜ける

という風に、「大きくビジネスをやっている山邊さんの言葉」を色々と聞けるので、ネットビジネスという(小さな)世界にいる自分自身の価値観がグラグラと揺さぶられます。

そして「あぁ、アフィリエイトや情報ビジネスってそれほど凄いことでもないんだな」と感じるようになります。

良い意味で肩の力が抜ける感じです。

なのでネットビジネスをやっている場合は、この教材は見ておいた方が良いですよ。値段も手頃です。

1億円の公式~一匹狼マーケティング戦略セミナー完全版~

ではではっ。

色々やってきたけど情報ビジネスやるなら、やっぱり独自ドメインを取得した方がいいようだ。成功確率が断然違うと思う。

これまで情報商品を作って、インフォトップなどのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録してきました。

自分としては全力でやってきたつもりでしたが、今思えばそうでもなかったように思います。なぜなら、FC2Webの無料のホームページスペースを利用していたからです。

資金面から考えると、FC2Webや忍者ツールズなどの無料ホームページスペースは魅力です。文字通り無料で利用できるからです。

でも無料は無料でたとえば「広告を表示しなければならない」という条件があったりします。

私が利用していたFC2Webも広告は表示されるのですが、少なくともPCの場合ページフッターに小さく「Powered by FC2.com」と表示するだけです。

fc2com

これなら全然気にならない。

そう思っていました。

でも先日のことです。情報商品を作って、レターをアップ。その後しばらくして、ふとスマホなどの表示を再チェックしてみたところ・・。

スマホだとガッツリ「バナー広告」が出てる!(邪魔なくらい)

見てこれ。

sumahoretaaa

これは作ったレターをGoogleChromeのデベロッパーツールを使って「iPhone5で表示したらどう表示されるか?」をチェックしたところです。

ページフッターに思いっきり邪魔なバナー広告が出てます。

私がFC2Webを使った理由の最も大きな点が「広告がほぼ出ない」という所です。

もちろん、さっきのようなページフッターにリンクは表示されます。

でもこれは全然邪魔にならない。

それなら全然OK。

と思っていたのですが、こんなにがっつりバナー広告が表示されるなんて、聞いてません。

で、再度FC2Webの申し込みページをチェックしてみると・・。

オーマイガッ!!「スマホ版は広告出すよ」って言ってるじゃん(大汗)

koukokuderu_fc2web

FC2ホームページの特長 - FC2ホームページ

「広告表示なし」と見出しで言いつつも、その下に「スマートフォンでの閲覧時には広告が表示されます。」とさり気なく書いてある。

「聞いてないよコレ!」

と言いたくなる程の衝撃です。

まぁ、チェックが甘いオイラが悪いのですが。

やっぱ無料には限界あるわ、これ。

という感じで、無料にはやっぱりやっぱり、やっぱり、限界があることを思い知りました。

それで先ほどムームードメインでドメインを取得して、ロリポップレンタルサーバーで運用を開始する設定をしたんですが。

これがイイ!!

何がいいのかって言うと、気分がイイ。

なんか気合が入る感じです。

FC2Webや忍者などの無料ホームページスペースだと無料です。当たり前ですが。

でも無料だからこそ。気持ちが入ってない。

ということに今さらながら気づきました。

身銭を切ってドメイン取得&レンタルサーバー契約したら気合が入った

それが身銭を切って独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約したら、気持ちが入りました。

それも強く。

「よし、ドメインの有効期限は1年。それまではドメインはキープできる。今回はロリポップレンタルサーバー契約は6ヶ月にしたから、半年以内にどうにかして、収益を目指す金額にまでもっていかないとな」

という風に、いい意味で目標ができて、気合が入りました。

ネットビジネス創世記からいる畑岡さんがたしかこんな趣旨のことを言っていました。(正確には又聞きです。畑岡さんが言っていた、というのを他の方が言っていたのをYouTubeで聞きました。)

「無料コンサルだといくらやっても結果を出す人はいなかった。有料コンサルにしたら結果を出す人がドンドンでてきた。」

やっぱり、人は身銭を切らないと本気になれないのかもしれません。

身銭を切ると、人間の深層心理効果で「成功確率」が上がる?

ロバート・チャルディーニ著「影響力の武器」にあるように、「身銭を切るというのは、コミットメントを強くする」という作用があるのだと思います。「金を払ったからにはやってやろう」というコミットメントです。

そういえば、どこかの高額ダイエットスクール?では全額で数十万円の費用がかかるようです。

ここのダイエット成功率は半端じゃないそうです。

それと同じ効果があるのだと思います。身銭を切って、ドメインを取得して、有料レンタルサーバー契約する、っていうのは。

それを今回強く感じました。

ですから、情報ビジネスをやるなら、お金をかけてドメインを取得して、さらにお金をかけてレンタルサーバー契約することをオススメします。

その方が成功率が格段に高くなると思います

わずか3,758円の投資で成功確率が上がる可能性がある

費用も思ったほどかかりません。

今回、私の場合は以下の費用がかかりました。

合計で、3,758円です。

わずか3,758円で「気合」と「モチベーション」が手に入り、さらに成功確率が上がるとしたら、これはやらない手はありません。

ですので、情報ビジネスで成功したいなら、お金をかけて独自ドメインを取得してレンタルサーバー契約することを激しくオススメします。

PDF入りのCD-Rを郵送販売すれば、パソコン・スマホ・タブレットを持っていない方にも情報商品を販売できる。

情報ビジネスをしていて商品を「PDFファイルのダウンロード」にしている場合、基本的にお客様は次になっているはずです。

  • パソコンを持っている方
  • タブレット端末を持っている方
  • スマホ(ファイルをダウンロードできるタイプ)を持っている方

デジタル機器を持っていない方は、情報商品の価値を偏見無しで見てくれる可能性が高い

でも痛いというか「惜しい」のが、それらの「デジタル機器を持っていない方」です。このような方々は、私達が普通に行っているような「検索」を全くしていないため、「情報慣れしていない」可能性が高いです。

ですから自分の商品価値を「ちゃんと認識してくれる」可能性が高いです(変な意味ではなくて)。実際、そのようなデジタル機器を持っていない方とメールのやり取りをして、そう実感しています。

「できるなら、そのような方々にも商品を販売したい」

そう思うのですが、商品価格を低く設定している場合、印刷して郵送するのは厳しいモノがあります。自力で印刷して郵送するには手間と時間がかかります。業者に外注するには結構な費用がかかります。だから「デジタル機器を持っていない方にも販売したいけど、現状は難しいな・・」と思っていました。

でも今さっき調べたら、そのような方にもPDFファイルを販売できる可能性を発見しました。

USBやCD・DVDに入れたPDFを印刷できるコンビニのサービス

USBメモリやCD・DVDに入れた「PDFファイル」を印刷できるサービスが「コンビニ」にあるようなのです。具体的には次のコンビニで「PDF印刷」できるようです。

もしかしたら調べれば他にもあるかもしれませんが、私が調べた限りでは上記のコンビニで「PDFプリント」できるようです。

使用可能メディア(セブン-イレブンの場合)

ちなみにセブンイレブンの「使用可能メディア」は次のようになっています。

siyoukanou_media

  • micro SD
  • mini SD
  • メモリースティックDuo
  • SDカード
  • xD- ピクチャーカード
  • メモリースティック
  • コンパクトフラッシュ/マイクロドライブ
  • USBメモリー
  • CD/DVD
  • 赤外線IrDA

価格は1ページ10円(白黒)から

価格は次のようになっています。(A4用紙換算)

  • 白黒:10円
  • カラー:50円

「白黒」なら結構現実的な値段ではないでしょうか?例えばPDFファイル100ページの情報商品なら、1000円で白黒印刷できます。

PDFを入れたCD-Rを郵送すれば、デジタル機器を持っていない方も購入できる

使い方としては、情報商品のPDFファイルを作って、それをCD-Rなどに入れます。それをデジタル機器を持っていない方の住所に送付して、「お客さん自ら印刷してもらう」という形をとります。

そうすることで、デジタル機器を持っていない方にも「PDFファイル」を販売することができます。CD-Rなら結構安く変えますし、CDサイズならメール便で郵送できるはずです(詳しくは調べてません)。

ですから、費用も安く済ませることができます。結果としてCD-R版の商品の価格もダウンロードに比べてびっくりするほど上げなくても済みます。販売者側にとっても購入者側にとっても嬉しいサービスだと思います。

WindowsLiveWriterで記事を連続投稿する場合、これを知らないと将来「書いた記事が丸ごと消える」かもしれません。

やってしまいました。別のブログで筆が走ったので連続で3記事投稿しました。(WindowsLiveWriter使用)

が、2つの記事が丸々消えてしまっていました。

いつもどおりに記事更新をしたつもりで、3つ記事を更新し、深い満足感とともにブログにアクセスして確認しようとしたら・・。

無い!無い!!どこにも無い!!!

あんなに頑張って丹精込めて書いた記事がどこにもないのです。メチャクチャショックでした。ちゃんと保存されていたのは最後に書いた記事のみ。最初に書いた2つの記事はどこにも存在していませんでした。

(ただ、消えた1つの記事はブラウザの履歴から発見して、それをそのままコピペして復活させることはできました。)

WindowsLiveWriterで記事を「上書き」してしまっていた・・

私は最近記事更新に「WindowsLiveWriter」を使っているのですが、どうやら「記事を上書き」してしまったようです。

  1. 最初の記事を書く
  2. その上に次の記事を書く(上書き保存)
  3. さらにその上に次の記事を書く(さらに上書き保存)

ということをしたので最後の記事しか残っていなかった、と思われます。

いつもは今日のように連続投稿することなく、記事を書いて投稿したら、そのままWindowsLiveWriterを閉じていました。

今日もいつもと同じように、記事を書いて投稿しました。そして「記事本文を全選択して消して」「タイトルも手動で消して」次の記事を書く、ということをしていました。

連続投稿で次のようにすると、記事が丸ごと消えてしまう可能性があります。

つまりこういうことです。

  1. 1つ目の記事を書いて投稿
  2. 記事本文を全て選択して消す。タイトルも同じように消す
  3. 2つ目の記事を書いて投稿
  4. 2と同じようにして文章を消す
  5. 3つ目の記事を書いて投稿

やっちまったのが「赤文字」の部分です。

これをして記事を連続投稿すると、「上書き保存」されてしまって、どれほど記事を連投しようとも、最後に投稿した記事1つしか、結果的に保存されないようです。(何も知らずに、これをもっと大規模でやってしまったらと思うと寒気すらします。)

毎回「新しい記事」を新たに呼び出して、記事を書いて投稿すれば問題なし

これの解決策も簡単で(知りませんでしたが 笑)、左上の「ノートのようなアイコン」をクリックして、「新しい記事」→「新しい記事」と進んで、「記事を更新するたびに、新しい記事を立ち上げる」と良いようです。(もう少しわかりやすい位置に新記事アイコンなどを表示して欲しい 汗)

windowslivewriter_sinkiji_icon

つまりこうすればOKです。(連続投稿する場合)

  1. 記事を書いて投稿する
  2. 左上の「ノートのようなアイコン」をクリック
  3. 新しい記事>新しい記事、と進む
  4. 新たに記事を書いて投稿する
  5. これを繰り返す

わかってしまえば当たり前で、とても簡単なことですが、WindowsLiveWriterで「連続投稿」する時には、毎回新しい記事を呼び出して、新たに文章を書いていく必要があります。

私のように毎回、自分が書いた記事を手動で消して書いて投稿、をしていくと知らぬに記事が上書き保存されて、泣きを見るはめになってしまいます。

参考になれば幸いです。

オーマイガッ!FC2ホームページ「スマホ表示」では”広告”が出る

私はFC2ば大好きでブログもホームページもFC2を使っています。このブログはもちろん、他の複数のブログもFC2。ビジネスで使っているサイトもFC2を使っています。

それでさっき、今回のLP(ランディングページ)をスマホでもう一度表示チェックしてみよう。と思って、チェックしてみたら・・

思いっきり広告が出てる・・

思いっきり広告が出てました。確か昔に確認した時点では「FC2ホームページは広告表示が無い」というのがもの凄いメリットだった気がしたのですが、見てみると確かにしっかりと広告が出ているのです。

LPのスマホでの表示チェックはGoogleChromeのデベロッパーツールを使っているのですが、その時は広告は出ていませんでした。確か。

それでipod touchで表示チェックしてみたら「しっかりと広告が出てる・・」。オーマイガ!です。

それでもう一度FC2ホームページの公式ページを見てみると。なんと、「無料版はスマホ閲覧の時、広告出るよ」と表示してあるのです。

FC2ホームページ無料版は「スマホ閲覧」の時、広告が出る

次が公式ページにキャプチャ画像です。

fc2hp_sumaho_koukoku

FC2ホームページの特長:広告表示なし - FC2ホームページ

なんと、無料版はスマホ表示の時に広告が出る、としっかりと書かれています。知らなかった・・。やはり「無料」は厳しいモノがありますね。今回つくづく思いました。

特にビジネスで使うとしたら、販売ページに「余計な広告」が表示されていたら、見込み客はかなり混乱すると思います。「怪しいな」と思って、そこで購入をやめてしまう人も出てくると思います。

お金かけてドメイン取って、有料レンタルサーバーしかないな。

なので今さらながら「お金をかけてドメインをしっかり取って運営した方が良い」と思いました。

有料のレンタルサーバーは次の2つが良いと思っています。

  • ロリポップ
  • Xサーバー

ロリポップは安いです。Xサーバーは割高ですが安定しています。初期の頃でお金をそれほどかけれないならロリポップで。お金をかけられたり軌道に乗ってきたらXサーバー。という感じがいいかと個人的に思っています。

ドメイン取得はムームードメインあたりが良いと思います。

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示