1. Top
  2. » 歪み

電気風呂に入るだけで筋トレ効果は得られるか?

電気風呂にただ入るだけで自動的に筋トレ効果は得られるのか?もしそうだとしたら、超嬉しいんだけど。

そんな期待を私は抱いたことがあります。 

私は大の温泉好きで、その中でも電気風呂もは好きです。パソコン仕事を長時間やっていたので、腰や背中、肩、首あたりがカチコチに凝ってしまっていて、それを解消するのに電気風呂は重宝していました。

で、一度の温泉で何度も何度も電気風呂に入った経験があるのですが(早く体をを良くしたかったので)、

次の日あたりに、とてつもない筋肉痛になりました(笑)。

筋トレや激しい運動をすると筋肉痛になります。電気風呂に入って筋肉痛になるということは、それだけ筋肉を酷使→筋繊維断裂→筋肉痛→超回復で筋肉増強、という状況になっているのだと思います。

実際、電気刺激による筋肉増強は通販番組などで頻繁に紹介されています。電気パットを腹筋に貼るだけでピクンピクンと筋肉が収縮し、自動的に腹筋が割れる(シックスパック)、という触れ込みのアレです。

なので、電気刺激で筋トレになる(筋肉増強になる)のならば、電気風呂でも筋トレになると思います。同じ電気刺激なので。

ただ、私個人が長年電気風呂を体験してきたことから1つ思ったことがあります。

体が歪んでいなければ、“電気風呂はそんなに効かないかもしれない”(筋トレ効果はないかもしれない)、ということです。

電気風呂に入ってみるとわかりますが、体が凝っていたり、疲れている部分、あるいはその周辺や繋がりのある部分が強烈にツッたような感じになって、メチャクチャ痛かったりするんですが、

体がリラックスしていたり、健康な状態や部分に電気風呂の電気の刺激を与えても、それほど痛くないことが多いです。

詳し説明は難しいのですが、

体が局所的に疲れていたりすると、その部分やそれに拮抗する筋肉の部分に、極端に偏りが生じると考えています。そしてその部分に電気刺激(電気風呂)を与えると、「その力の偏りのバランスを正常に戻すように」、偏った筋繊維に力が加わって痛みを感じるのだと考えています。そしてその部分が筋肉痛になり、ゆくゆくは拮抗する筋肉のバランスが取れていく・・、ということだと私は考えています。

一体何が言いたいのかというと、

メチャクチャ健康体だと、電気風呂では筋トレ効果は得られないかもしれない、ということです。

あくまで今の私個人の考えですが、電気風呂に入ると

  • 疲れているとその部分がより痛みを感じ、痙ったような、電気刺激をより感じる
  • 健康な体の部位では電気刺激による痛みを感じない

という2点から、「あくまで電気風呂は体の調子を整えるための電気刺激システム」なのかもしれません。

もし、体のどこかに偏りが生じていた場合は、電気風呂に入ることで筋トレ効果が得られて、その部分の筋肉は大きく強靭になるかもしれません。そしてその結果、その部分の筋肉はバランスを取り戻して、正常化すると考えています。

でも逆に、正常な体の部分(筋肉のバランスがとれている部分)に電気風呂の電気刺激を与えても、そもそも既にバランスが取れているので、それほど刺激は得られないと思います。その結果、その部分では“筋トレ効果は得られない”と、私個人は考えています。

。。。

まとめると、もし体に筋肉のアンバランスがあるなら、電気風呂で筋トレ効果は得られると思います。

でも、もしすでに筋肉のバランスが良いなら筋トレ効果はそれほど得られないと思います。

ではでは!

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示