1. Top
  2. » Amazonプライム

ワイルド・スピード「アイスブレイク」の動画を無料で見る方法

ワイルド・スピード「アイスブレイク」見ました。


ポール・ウォーカーがいないワイルド・スピード・・、寂しいですね。

今回のアイスブレイクではジェイソン・ステイサムが仲間になって、かなり頼もしい感じでした。なんでジェイソンはいつもあんなにカッコイイんですかね?(笑)

っていう話は良いとして。

このワイルド・スピード「アイスブレイク」の動画を無料で見る方法があります。

それは・・、

「Amazonプライムを30日間無料お試しして、その期間中にワイルド・スピード・アイスブレイクを“無料”で見てしまう」

という方法です。

※この方法を試す場合は必ず、今現在も「アイスブレイク」が無料で視聴できるかどうかをチェックしてください。

ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)のリンク先、右上に「無料で見放題を体験」というオレンジのボタンがあれば、Amazonプライムにお試し登録すれば、無料で見れる、という証拠です。

アイスブレイクが無料視聴できるかチェックするポイント 

Amazonプライムではかなりの数の映画やドラマが無料視聴できるのですが、あるタイトルがこないだまで無料視聴できたのに、今日になってみたら視聴できなくなってた・・。

ということが結構あります。

詳しい仕組みはわかりませんが、映画の権利か何かをAmazonがレンタルして、そのレンタル期間(契約期間)が終了すると、その映画やドラマは視聴できなくなるようです。

私は結構海外ドラマも好きで「グリム」も見ていたんですが、最新シーズンが無料視聴できることを発見して、めっちゃ喜んでいたんですが、その数日か1週間ちょっと後に、いきなり視聴できなくなってて、かなりがっかりしたのを覚えています。

ですから、この方法でアイスブレイクの動画を無料で視聴しようとする場合は、アイスブレイクが今も無料してようできるかどうか、を必ずチェックしてください。

あと、最近追加されたタイトルとしては、スプリット、ゴーストインザシェル、グレートウォール、などがあります。




があります。

追記)

今見たら、他のワイルド・スピードシリーズも(※今なら)Amazonプライムで無料視聴できるようです。








Amazonプライムには下記から登録できます。


登録後は、このページのアイスブレイクの画像をクリックして視聴するか、Amazonでアイスブレイクを検索するなどすれば視聴できます。

また、下記の記事に、映画やドラマの視聴リンクをまとめてありますので、そこから他の映画やドラマを視聴することもできます(Amazonプライムは映画などを探すのが少し面倒くさいことがあるので、個人的に視聴リンクをまとめました)

本当はAmazonプライムの正規会員になるのがオススメです

と、散々、無料視聴できる方法を紹介してきたのですが、

個人的にはAmazonプライムの正規会員になることを超オススメします。

私が昔調べた時点では、25,251本もの動画が無料で視聴できます。

それについては次で記事にしていますので、見てみてください。


これだけの数の動画が無料視聴できて、会費はたったの「年間3,900円」です。

めちゃ安です。

さらにプライム会員になると、音楽も聴き放題です(膨大な数の曲を無料で聴けます)

さらにさらに、Amazonで商品を買う時にも色々と特典がついてきたり、小さなお子さんがいる場合は、おむつが格安で購入できたりします。他にもAmazonプライムには色々な特典があります。

Amazonプライム全ての特典については、次の公式のヘルプに詳しく書いてありますので見てみてください。


などなどAmazonプライムは超オススメです。

私自身ずっとAmazonプライム会員ですが、もう離れられません(笑)。

私は特に映画やドラマを見るので、これだけ色々見て、年会費3,900円はかなりお得です。私にとっては。

なので、あなたももし映画やドラマが好きで結構見る方なら、このAmazonプライムは超オススメですよ♪

ではではっ。

BOSEスピーカーが無料で手に入るチャンス! ※2018年1月31日0時00分〜2018年2月13日23時59分まで

さっきメールをチェックしていたら発見しました。

BOSEスピーカーを無料でゲットできるチャンス到来です!!
(※2018年1月31日0時00分〜2018年2月13日23時59分まで)


詳細は下記の公式ページを見てみてください。


無料ゲットのチャンスがあるBOSEスピーカーは次の3つ。
これは、Amazonのキャンペーンで、次が対象者になります。
(次のサービスに加入していれば、BOSEスピーカーを無料ゲットできるチャンスがあるということです。)
Amazonプライムが激オシなのがこのブログでも何度もお伝えしてきましたが、


上記の3サービスに加入してる方が基本的にプレゼントの対象になります。

で、応募方法ですが、

とっても簡単で、

「Amazon Music UnlimitedまたはPrime Musicを聴くだけ」

です。

Amazonプライム会員なら自動的にPrime Musicで音楽を聴けるので簡単です。


ここで「音楽を聴く」。

ただ、それだけで自動的に応募したことになります。

しかも、1日1回聴くと1エントリー(1応募)とカウントされるため、毎日、音楽を聴くと、毎日応募することができます。

つまり、毎日(最低でも1曲)聞けば、それだけ当選確率が上がる、ということです。

音楽好きにはたまらなく簡単な条件ですよね。

私は普段はそんなに音楽は聴かないのですが、BOSEのスピーカーはめっちゃ欲しいので、毎日応募してみたいと思います。

もう一度、応募期間を載せますと、

「2018年1月31日0時00分〜2018年2月13日23時59分まで」

なので、その期間中は毎日、Prime Musicで音楽を聴きたいと思ます。

あなたも、BOSEに興味があり、映画や音楽に興味があったら、この機会にAmazonプライムにでも入って、応募してみるのも良いと思いますよ。

私はAmazonプライムの大ファンなので、あなたにも激しくオススメしたいと思います。

んではではではっ。

GooglePlayとAmazonビデオの動画(画質・価格)を比較してみたけどAmazonの方が良かった

私いま、メインのパソコンはChromebookを使っているのですが、ふとパソコン内に入っているアプリを眺めていたところ、「Playムービー」というのを発見しました。

気になったのでクリックしてみるとGooglePlayに飛びました。

私は動画視聴は主に(というか全て)Amazonプライムを使っているのですが、「GooglePlayはどうなんだろうな‥?」と思って、GooglePlayの動画も見てみることにしました。

Amazonプライムとは

Amazonプライムは年会費3,900円で多数の動画が無料で見放題できるサービスです。

参考:25,251本の動画(映画やドラマなど)を格安で見放題する方法

他にも音楽聴き放題や買った商品を早く届けてくれるサービス、小さなお子さんのオムツやお尻拭きを格安で購入できるAmazonファミリーという無料オプションサービスなどもあります。

私は2年前位からAmazonプライムに加入していて、もう便利すぎてAmazonプライム無しでは生きられない身体になってしまいました(笑)。

他にもネットで動画視聴できる有料サービスがありますが、少なくとも“価格”の面でみると、Amazonプライムは圧倒的に安いです。

また他の視聴サイトを確認したわけではありませんがAmazonプライムは高画質です。私が試した結果ではDVDよりも高画質です。
見てみると、ドラマ関連は1話のみ無料視聴できるモノが多かったのですが、その中から1つ「Helixという海外ドラマ」を見てみることにしました。

見てみると‥

画質が悪い‥。

Amazonビデオは高画質のモノが多かった

Amazonビデオの動画はかなり高画質です。

寝っ転がってノートPCを胸の上に載せて海外ドラマなどを見ていると「モニターの向こうにそのまま海外ドラマの世界が広がっている」ように感じます。本当です。

あまりの高画質に「ホワーッ」と初恋をした時のような、あるいは見たこともない素晴らしい景色を見た時のような感動を覚えました。「HD」とか「4K」とか高画質を意味する言葉はよく耳にするのですが、「高画質って本当に凄いんだな」と思いました。

そういう経験があったので、GooglePlayの動画を見た時の画質の粗さは結構ショックでした。

GooglePlayの動画レンタル価格(参考)

レンタル価格を見てみるとドラマ系はだいたい1本200円。映画は最近のモノだと400円で古いモノやキャンペーン的なモノは200円や300円。といった感じです。

価格的にはAmazonより安いです。

Amazonビデオの動画レンタル価格(参考)と高画質

Amazonのレンタル価格は新作で約399円〜500円くらい。旧作は約300円くらいです。

全てを確認したわけではありませんが、私がAmazonで見た動画はかなりの高画質でした。

今挙げられるのは海外ドラマのフリンジやスーパー・ナチュラルです。Amazonプライムだとスーパー・ナチュラルを8シーズンまで全て見放題できるのですが、今ガンガン視聴している所で、これも高画質です。

以前、DVDとAmazonの画質を比較したのですが、圧倒的にAmazonの方が高画質でした。

総合するとAmazonビデオの方が良い

総合するとAmazonビデオの方が圧倒的に良いと感じました。

Amazonビデオは高画質(全てでは無いと思いますが私が見た動画のほとんどは高画質でした)ですし、価格もGooglePlayとそれほど変わりません。それに加えAmazonプライムに加入すれば、2万本以上の動画を見放題できます。

なので個人的にはAmazonビデオ(さらにはAmazonプライム)の方が圧倒的に良いと思います。

という報告でした。

ではではっ。

25,251本の動画(映画やドラマなど)を格安で見放題する方法

無料で映画やドラマなどを視聴できるサイトはありますが、これは違法にアップロードされたモノなので、それらを楽しんでいながらも心のどこかで「悪いな・・」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな時にオススメしたいのが今回の方法です。

この方法なら格安で25,251本(現時点)の動画を見放題することができます。

私も加入しているのですが、Amazonプライムというサービスです。年間3,900円でかなりの数の映画や海外ドラマが見放題です。

Amazonプライムで見放題できる動画数

海外ドラマで有名所なら、たとえば次があります。(※現時点では)。
映画で最近のものを挙げるなら、こんな感じです(※現時点)。
他にも現時点で25,251本の動画が見放題です。
 
邦画なら1,039本。洋画なら2,575本。日本含め全てのTVドラマなら769本が見放題です(1シーズンを1本とカウントしています)。

次の記事にAmazonプライムの視聴リンクをまとめてあります。どんな動画が見れるのかチェックできるのでよければ見てみてください↓


しかもこれが高画質なんですよ。

無料で視聴できるサイトだとその画質は、画像をアップロードしている人次第で、こちらからは選ぶことができません。それがAmazonプライムなら本当に高画質です。

個人的にGEOで借りてきたDVDと画質を比較したことがあるのですが、Amazonプライムの方が圧倒的に高画質でした。

プライムには「標準画質(SD)」と「高画質(HD)」があるのですが、私が見たのはおそらく高画質(HD)の方だったのだと思います。

なので、少しのお金を支払って高画質の映画やドラマを真っ当に見放題することもできます。
個人的にはこちらの方をオススメします。

私自身も以前は無料ホームシアター(や無料映画シアター)などの無料視聴サイトを利用していましたが、Amazonプライムに加入してからは一度も利用していません。

高画質ですし「ウォッチリスト」という「見たい映画やドラマをストックしておく機能」がありますので、少しでも見たいモノがあったら気軽にウォッチリストに登録して、あとでゆっくり視聴する、というようなことをしています。

私はこのAmazonプライムに入会したことで、少し豊かな気持ちになれました。

なので映画やドラマが好きなら絶対にオススメしたいサービスですし、入って損はないサービスだと思っています。

ではではっ。

試しに安くタブレットを買いたいなら「Amazonプライム+Fireタブレット」がオススメ

タブレットに興味はあるものの、巷にあるタブレットは結構高い・・。もう少し安くなってから買おうかな。

そう思っているなら、1万円前後でタブレットを試しに買ってみる方法があります。

自宅でWi-Fiを飛ばしているならすぐに簡単に使えるのでオススメです。

私もこの方法でタブレットを試しに購入して、ふと調べたいことなどがあった時に気軽に検索して調べています。パソコンを持っているので必要ないかな、と思っていたのですが、実際に使ってみると結構便利なモノでした。

(※この内容はこの記事を書いている時点では有効なモノで、将来に渡って有効とは限りません。それを保証するものでもありません。)

安くタブレット端末を買ってみる方法

Amazonが提供している「Amazonプライム」というサービスがあります。年会費3,900円です。


そしてAmazonもタブレット端末を公開しています。Fireタブレットというモノです。


このFireタブレット自体も安いのですが、プライム会員だと(※この記事を書いている時点では)さらに4,000円引きで購入できます。


現時点での価格は次のようになっています。
私は8インチ16GBを購入しました。

大きさも程よくて使い勝手が良いです。毎朝、洗濯物を干す時に、これで天気予報をチェックしたり(「市」単位で予報が見れます)、気になったことなどを検索したりしています。

つまり、Amazonプライム会員になっていれば、高額なタブレットを1万円前後で購入することができます。

自宅にWi-Fiを設置しているなら、Fireタブレットが届いてすぐに使うことができます。

安いので気軽にお試し的に買ってみることができるのでオススメです。

Amazonプライム補足

Amazonプライムは特典がかなりてんこ盛りです。Amazonヘビーユーザーで「映画好き」や「音楽が好き」なら絶対に入って損はありません。

例えばこんな特典があります。
  • 映画・ドラマ見放題
  • 音楽聴き放題
  • 小さいお子さんがいるなら、オムツやお尻拭きが安く買える「Amazonファミリー」という制度がある
  • 普通に買うよりも商品を早く届けてもらえる
他にも色々な特典があります。


正直これで年会費3,900円は超お得だと思っています。私も当然Amazonプライム会員です。

また、過去にもAmazonプライムをオススメする記事を公開していますので、もしよければそれらも見てみてください。
もし新たにAmazonプライム会員になって、タブレットを購入したとすれば登録費の3,900円で割引分の4,000円はほぼ相殺されます。

ですが、プライム会員で得られる特典を年間3,900円で買えるなら、“この方法がお得”だと私は確信しています。特に映画や音楽が好きなら。

私自身はパソコン作業する仕事をしているのですが、海外ドラマを流し見しながら、文章を書くこともあります。そんな流し見で海外ドラマのフリンジは全て見ましたし、今現在はスーパー・ナチュラルを見ています。ちなみに今シーズン5。そこそこ面白いです(“そこそこ”かいっ笑)。

なので厳密には新たにプライム会員になれば、Fireタブレットは通常とほぼ同じ価格で購入することになりますが、そこに特典としてAmazonプライムが付いてくる、という形です。個人的にはこれはお得だと思っています。

なのでオススメしますよ。

ではではっ。
最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示