1. Top
  2. » Windows

chromebookに慣れてしまったせいで、WindowsPCを使うとめっちゃストレスを感じた話。

私は最近ずっとchromebookというノートPCを使っています。


(上記は実際に私が使っているchromebook。最近は他にも色々安いのも出ています。こちらからチェックできます。)

chromebookはず〜っと爆速。WindowsPCは遅い

これはGoogle製のOS、ChromeOSと搭載していて、基本的にWeb上にデータなどを保管するため、「ノートPC自体がデータパンパンになって、重くなる」ということが“ありません”。

つまりchromebookは買った時の爆速感が、それからず〜と続きます。

WindowsPCも買ったばかりは早いですよね。結構サクサク動きます。

でも色んなモノをダウンロードしたり(いったい何をダウンロードしてるんだい?(笑))、色んなソフトを入れていると、次第に次第に、それも確実に、パソコンのスピードが遅くなってきます。

気づいた頃には、買ったばかりの頃のスピード感はまるで夢だったかのように重くなっています。

これがWindowsPCの弱点であり、私が嫌いな点です(笑)。

昨日、それをまじまじと体感する出来事がありました。

ほ、本当に遅い・・

昨日、私はらくスパ カフェというスーパー銭湯のような施設に行ったのですが、そこでは、無料でコーヒーが飲めたり、漫画や雑誌、本が読めたり、パソコンでネットができたり・・、と色々できます。

で「パソコンでもやるか」とWindowsパソコンの前に座ってネットサーフィンをしようと、IEアイコンをクリックしてみたら・・、

これが遅い遅い。

いや遅い遅い。

本っっっっっっっっっっっっっっっっっ当に遅い遅い!!

マジでイライラしました。

そりゃ環境もありますよ。

そういう場所のネットはみんなが回線を使っていますから、ネットの速度は遅くなるかもしれません。またPC自体が古かったのかもしれません。

そうかもしれません。

そうかもしれないけど、

それでも、

まじで本当に遅い。

マジで嫌になりました。

Windowsはフォントが汚いけどchromebookは綺麗

また、すっかり忘れていたことですが、WindowsPCはフォントが汚い。

最近のWindowsPCはもしかしたらフォントもキレイになっているかもしれませんが、

少なくとも私が昔使っていたWindowsPCは仕事のやる気がでなくなるほどにフォントが汚かったですし(フォントが綺麗なchromebookに乗り換えたら仕事が楽しくなった時に気づきました)、少なくとも昨日私が使ったWindowsPCもフォントが汚かったです。

Macやchromebookを使ったことがあればわかると思いますが、これらは本当にフォントが綺麗です。

PCを触っていて気分が良いんです。

だから気分良くPC作業したいなら、絶対的にMacやchromebookをオススメします。

(ただ、Windowsはソフトが充実しているので、IT系の仕事だとWindowsPCを使わざるを得ない場面が出てきてしまいますけどね。ここが個人的にはネックです(笑))

なんというか、Windowsのフォントは「ただ情報を伝えられればOKでしょ?文字が読めればOKでしょ?」という雰囲気を感じます。その点、Macやchromebookは「美しい文字を読んで楽しくPCしようよ♪」というニュアンスを感じます。

安く気分良くPC作業したいならchromebookがオススメ

そんなこんなで昨日は、めっちゃストレスを感じながらネットサーフィンをしていました。

「クリックして、その反応を待つ」

という作業?がこれほど苦痛だとは。

久々に「待つ」という作業をしましたよ。

なので、個人的にはMacやchromebookがオススメです(2回目 笑)。

Macは高いので手が出にくいですが、chromebookは安いので本当にオススメです。

私のchromebookもたしか4万円ちょっとでした。

今でも買った時まんまの爆速で作業できます。フォントも綺麗でパソコン作業が楽しいです。

ただ、ソフトやゲームなどはまだまだ充実していないですけどね。

それでももう、私はWindowsPCを使えない身体になりました(笑)。

んではではではっ。

Windows10にアップグレードしたらGoogle日本語入力が使えなくなってた(怒)、を一瞬で解決した方法

先日、Windows7をWindows10に無料アップグレードしたところ、「何か漢字変換が変だな」と思っていたら、Google日本語入力が使えなくなっていました(怒)。

Google日本語入力が使えないと不便きわまりないので、使えるように設定した方法を紹介します。

次の方法ですぐに使えるようになりました。

  1. Google日本語入力を再インストール
  2. PCを再起動

詳細を書く必要が無いほど簡単です(笑)。

私の場合はこの方法で上手くいきました。これで安心安心♪

FC2ブログ有料版でWindowsLiveWriterのFTP設定をする方法

少なくとも私の環境ではWindowsLiveWriterに「手を加えてない長めのファイル名の画像」を挿入すると、「これらの画像はFTPでサポートしてません。設定をしますか?」のような表示が出て「画像をアップロードできない」ことがあります。

FC2ブログ有料版を使っていた場合、FTP設定ができるのですが、先ほど、この設定をしたところ上記のような「長めのファイル名の画像」でも問題なく、アップロードできました。

その方法を紹介します。

  1. FC2ブログでFTP設定する
  2. WindowsLiveWriterでFTP設定する
  3. 画像を普通に貼り付けて記事更新

1.FC2ブログでFTP設定する

まずFC2ブログ側で「FTPの設定」をします。

ホスト名とアカウント名は予め決められているので、ここでは「パスワード」のみを設定します。

FC2ブログ管理画面左メニューを次のように進むと、FTP設定のページに移動できます。

設定>FTPの設定

ページが移動したらお好みのパスワードを設定します。

スクリーンショット_030915_082714_AM

パスワードを設定してFTPの使用を開始すれば、このステップは終了です。

2.WindowsLiveWriterでFTP設定する

次はWindowsLiveWriterでFTPの設定をします。

WindowsLiveWriterを起動した状態で次のように進みます。

上部タブ「ブログアカウント」>ボタン「ブログのオプション」>メニュー「画像」>ボタン「FTPの設定を変更」

スクリーンショット_030915_083808_AM

すると、FTPを設定する画面になります。

スクリーンショット_030915_084108_AM

参考:ブログの画像用の FTP サイトを設定するにはどうすればよいですか? - Windows ヘルプ

ホスト名、ユーザー名、パスワードはFC2のをそのまま入力

次の3つはFC2ブログのモノをそのまま入力します。

  • ホスト名
  • ユーザー名
  • パスワード

この3つを入力してから、次の「投稿フォルダーのパス」などを入力していきます。これらの3つからフォルダーのパスを取得するからです。

投稿フォルダーのパス

「投稿フォルダーのパス」は半角の/を入力すれば、問題ないと思います。

気になる場合は右端にある「...」を押すと、次のような画面がでます。

スクリーンショット_030915_084901_AM

そしたら「ftp.blog.fc2.com」をクリックしてOKを押すと最初にあったような「/」が表示されるはずです。

投稿フォルダーのWebアドレス

投稿フォルダーのWebアドレスは次を入力します。

http://file.blog.fc2.com/あなたのブログID/

例えばこのブログのURLはhttp://shibatas.blog.fc2.com/なのですが、この場合ですと「shibatas」がブログIDになります。これを入力します。

参考:FC2ヘルプ | FC2ブログ | FTPの設定

。。。

これらの設定が終わったら、変更を保存して完了です。

3.画像を普通に貼り付けて記事更新

あとは普通に画像を貼り付けて更新すればOKです。

いつものように、ファイル名を編集せずに普通に保存した「長めのファイル名」の画像でも、普通に更新できるようになるはずです。

お疲れさまでした。

Windows Live WriterにFC2ブログを登録する手順

Windows Live WriterにFC2ブログを登録する手順をメモしておきます。

次の手順でできます。

  1. Windows Live Writerを起動
  2. 上部メニュー「投稿」横の、「登録したブログ名」をクリック。表示されたリスト下にある「ブログアカウントの追加」をクリック
  3. 「他のサービス」を選択
  4. 「ブログURL」とFC2ブログに登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力
  5. ブログの種類は「Movable Type API」。ブログのリモート投稿URLは「http://blog.fc2.com/xmlrpc.php」を入力
  6. 追加で次の作業をする
    1. 上部タブ「ブログアカウント」を選択
    2. 「ブログのオプション」→「詳細設定」と移動
    3. 文字セットを「Unicode(UTF-8)」に変更

これで完了。

    Windows Essentialsをインストール後、パソコンを起動するたびに「ログインしますか?」と聞いてくる(正直邪魔)。これが出てこないように設定した方法

    Windows Live Writerを使いたくて、「Windows Essentials」というパッケージをインストールしました。(パソコンはWindows7です。)

    (後々わかったんですが、使うのがWindows Live Writerだけなら、それだけをカスタムインストールすればいいようです。私はめんどくさかったので、パッケージを全てインストールしました。)

    するとパソコンを起動するたびに「ログインしますか?」と聞いてくる。(たしかWindows Messengerが勝手に起動されて、それが「ログインしますか?」と聞いてきたような気がします。私が使いたかったのはWindows Live Writerのみだったので、それ以外は使う気がない。今のとこ。)

    さらに「スカイプをインストールしませんか?」とまで聞いてくる(スカイプは既に最新版が入っていつつも、この質問に「イエス」と答えて、インストールを始めようとすると、「あぁ、既にスカイプインストールされてますね。古いバージョンですけどインストールしますか?」と聞いてくる。答えは当然「ノー」だろう 笑)。

    ということで、パソコンを起動するたびに、勝手に起動されるコレを停止しました。

    その方法をメモしときます。

    1. 「スタート」をクリック
    2. 「プログラムとファイルの検索」部分に、「msconfig」と入力して検索
    3. 「msconfig.exe」が出てくるのでそれをクリック
    4. 「システム構成」ウィンドウが出てくる
    5. 「スタートアップ」タブを選択
    6. 「Windows Live Messenger」のチェックをはずす
    7. 「適用」をクリック後、「OK」をクリック

    あとは再起動すれば完了です。

    これで、PCを起動するたびに「ログインしますか?」と聞いてくることはなくなるはずです。

    ではでは。

    最新記事
    カテゴリ
    ブログ更新情報を受け取る

    フォローしてチェックする


    RSS購読する
    follow us in feedly
    最新コメント
    リンク

    このブログをリンクに追加する

    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示