1. Top
  2. » WindowsMediaPlayer

Windows Media Playerで音声や動画を最大2倍速で再生する方法(Windows7)

Windows Media Playerで音声や動画を最大2倍速で再生する方法を紹介します。(Windows7)

(以前もこの内容は記事にしたのですが、パソコンをWindows7のモノに変えてから、同じようにしようとしたところ、「・・上手くできない」と思ったので、もう一度記事にしています。)

次の手順でできます。

  1. Windows Media Playerを起動して「Altキー」を押す
  2. 表示されたメニューを「表示>拡張設定>再生速度の設定」と進む
  3. 再生速度を自分好みに設定する

1.Windows Media Playerを起動して「Altキー」を押す

Windows Media Playerを起動して、キーボードの「Altキー」を押します。

すると、左上にメニューが表示されます。

2.表示されたメニューを「表示>拡張設定>再生速度の設定」と進む

その表示されたメニューを次のように進みます。

表示>拡張設定>再生速度の設定

mediabaisoku1

3.再生速度を自分好みに設定する

すると、再生速度を変更できる画面が出てきます。

mediabaisoku2

このメモリを調整することで、再生速度を最大2倍速に設定することができます。

限定ページで公開されている、YouTube動画をダウンロードして、個人的に視聴する方法

最近のオンラインセミナーや動画セミナーでYouTube動画を使う方が増えてきました。

YouTubeなら無料で動画を公開できますし、限定機能を使えば、検索エンジンやYouTube内に掲載されないように、設定できます。

これらのセミナーやノウハウ動画を自分のパソコンにダウンロードして、後で復習したい時もあると思います。

私は多々あります。

そんな時、私は、Craving Explorerを使って、パソコンに、
音声ファイルや動画ファイルをダウンローしています。

さらに、Windows Media Playerを使って、
最大2倍速で視聴して時間を短縮
したりもしています。

それでは、限定公開されている、YouTube動画を自分の
パソコンにダウンロードする方法を紹介します。

1.Craving Explorerをインストールして、起動
2.ダウンロードしたいYouTube動画の「タイトル」か「YouTubeロゴ」をクリック
3.動画のURLをコピー
4.Craving Explorerのアドレスバーに貼り付けて、Enterキーを押す
5.ダウンロードしたいファイルをダウンロードする

■1.Craving Explorerをインストールして、起動

まず、Craving Explorerをダウンロードして、インストールします。

次のページからできます。

YouTube・ニコニコ動画ダウンロードブラウザ Craving Explorer - Download

インストールが完了したら、起動します。

■2.ダウンロードしたいYouTube動画の「タイトル」か「YouTubeロゴ」をクリック

限定ベージで公開されているYouTube動画の、

・タイトル
・YouTubeロゴ

このどちらかをクリックします。

YouTubeの元動画ページに行くためのリンク

そうすると、その動画のYouTubeページに移動します。

■3.動画のURLをコピー

そしたら、その動画のURLをコピーします。

YouTube動画のURLをコピー

■4.Craving Explorerのアドレスバーに貼り付けて、Enterキーを押す

コピーしたURLをCraving Explorerのアドレスバーに貼り付けて、Enterキーを押します。

YouTube動画をCravingExplorerで表示

■5.ダウンロードしたいファイルをダウンロードする

上部メニューの「フィルムに下向きの矢印」のアイコンの、
▼をクリックすると、ダウンロードするファイル形式を選ぶことができます。

ダウンロードするファイル形式を選択する

音声と動画のどちらかをダウンロードできます。

また、それぞれでダウンロードしたいファイル形式も選べますし、
そのファイル形式がWindows Media Playerに対応していれば、
最大で2倍速で視聴
もできます。

。。。

このようにして、私は、限定公開されているYouTube動画セミナーなどを自分のパソコンにダウンロードして、視聴しています。

よければ、参考にしてみてください。

それでは、また^^

Windows Media Playerで「動画や音声」をクリアな音質で「最大2倍速」で視聴する方法

最近は動画や音声などのリッチコンテンツが増えて来ました。

ビジネスを勉強していると、
音声セミナーや動画セミナーを視聴する機会があると思います。

そんな時、2時間のセミナーを1時間で視聴できたら便利だと思いませんか?


それを可能にするのが、馴染み深いWindows Media Playerです。

最初に視聴する時は、スローなスピードで再生して、
概要をきちんと聴きとって、

深く理解したかったり、マインドセットを身に付けたい時は、
この方法を使って最大2倍速で聴くと良いと思います。

私はこの方法を多様して、作業中に音声ファイルを聴いて、
理解を深めるようにしています。

この方法を使えば、

5時間のセミナー音声でも、2時間半で視聴することができます。


時間の短縮と、理解のスピードアップにこの方法は良いと思います。

全てのファイル形式を試したわけではありませんが、
おそらく、Windows Media Playerが対応しているファイル形式なら、
最大で2倍速で視聴できると思います。

それでは、その方法を紹介します。

1.Windows Media Playerを起動する
2.上部メニューを「プレイビュー > 拡張設定 > 再生速度の設定」と進む
3.好きな再生速度で視聴する

■1.Windows Media Playerを起動する

まず、いつもどおりにWindows Media Playerを起動します。

■2.上部メニューを「プレイビュー > 拡張設定 > 再生速度の設定」と進む

上部メニューを、

 プレイビュー > 拡張設定 > 再生速度の設定

と進みます。

再生速度設定

そすうると、左下に再生速度を調節できる、
ウィンドウが出てきます。

再生速度選択ウィンドウ

■3.好きな再生速度で視聴する

メモリを好みの位置に合わせて、好きな再生速度で視聴します。

再生速度2倍メモリ

私はこの方法を使って、音声ファイルや動画ファイルを視聴しています。

良かったら、やってみて下さい。^^

Windows Media Playerでmp3を再生中にエラーが出て、何を試しても再生できなくて、泣きそうになったけど、ようやく解決できた方法

Windows Media Playerでmp3を再生中に、

「ファイルの再生中にWindows Media Playerに問題が発生しました。」

というエラーメッセージが出て、何をしても、
再生に成功しないという事態に陥りました。


もちろん次のヘルプも見て、全て試しました。

Windows Media Player エラー メッセージ ヘルプ

ただ、このヘルプの中に、何か可能性を感じるモノを見つけました。

次のモノです。

圧縮された ID3 ヘッダを含んでいる MP3 ファイルを再生しようとした。ID3 ヘッダはファイルの一部分であり、楽曲のアルバム情報 (曲名、アーティスト名、アルバム名、ジャンルなど) が格納されています。この情報は、"タグ" と呼ばれる場合があります。

この問題を解決するには、ファイルのコピーを作成し、マイクロソフト以外の ID3 タグ編集プログラムを使用して、ファイルの ID3 ヘッダを削除またはリセットします。ID3 ヘッダを削除すると、Windows Media Player でその MP3 ファイルを再生することができます。


「ID3ヘッダ??」

初めて聴く単語でした。

それで、この「ID3ヘッダ」を手がかりに、
色々試した所、ようやく、再生に成功しました。


その方法をここに載せておきますね。

(次に、ID3タグというのが出てきますが、
 これとID3ヘッダの違いが今でもよくわかっていませんが、
 次の方法で解決できました。)

解決方法は次のようになります。

-------------------------------------------------------
SuperTagEditorというフリーソフトを使って、
再生できないmp3ファイルを標準MP3形式に変換する
-------------------------------------------------------


次の手順でmp3ファイルを標準MP3形式に変換できるはずです。

1.SuperTagEditorをインストール
2.SuperTagEditorを起動
3.SuperTagEditor内にmp3ファイルをドラッグ・アンド・ドロップ
4.ファイル名を右クリックして『標準MP3形式に変換』を選択
5.タグ情報を更新する

■1.SuperTagEditorをインストール

次のページからSuperTagEditorを
ダウンロードして、インストールします。

SuperTagEditor
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se139061.html

■2.SuperTagEditorを起動

次のように進んで、
SuperTagEditorを起動します。

スタート>プログラム>MERCURY>SuperTagEditor>SuperTagEditor

■3.SuperTagEditor内にmp3ファイルをドラッグ・アンド・ドロップ

SuperTagEditorを起動した状態で、
そのウィンドウ内にmp3ファイルを
ドラッグ・アンド・ドロップします。

これで、mp3ファイルを編集できる状態になります。

■4.ファイル名を右クリックして『標準MP3形式に変換』を選択

ファイル名を右クリックすると、メニューが表示されます。

その下の方にある、『標準MP3形式に変換』を選択して、
実行します。

■5.タグ情報を更新する

SuperTagEditor内の上部メニューを
次のように進んで、タグ情報を更新します。

ファイル>タグ情報を更新

これで完了です

参考ページ
http://www.gigafree.net/media/mu/supertageditorre.html

自分の場合は、この方法で解決できました。

良ければ、試してみてください。
最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示