1. Top
  2. » 稼ぐ
  3. » 情報ビジネス
  4. » PDF入りのCD-Rを郵送販売すれば、パソコン・スマホ・タブレットを持っていない方にも情報商品を販売できる。

PDF入りのCD-Rを郵送販売すれば、パソコン・スマホ・タブレットを持っていない方にも情報商品を販売できる。

スポンサーリンク

情報ビジネスをしていて商品を「PDFファイルのダウンロード」にしている場合、基本的にお客様は次になっているはずです。

  • パソコンを持っている方
  • タブレット端末を持っている方
  • スマホ(ファイルをダウンロードできるタイプ)を持っている方

デジタル機器を持っていない方は、情報商品の価値を偏見無しで見てくれる可能性が高い

でも痛いというか「惜しい」のが、それらの「デジタル機器を持っていない方」です。このような方々は、私達が普通に行っているような「検索」を全くしていないため、「情報慣れしていない」可能性が高いです。

ですから自分の商品価値を「ちゃんと認識してくれる」可能性が高いです(変な意味ではなくて)。実際、そのようなデジタル機器を持っていない方とメールのやり取りをして、そう実感しています。

「できるなら、そのような方々にも商品を販売したい」

そう思うのですが、商品価格を低く設定している場合、印刷して郵送するのは厳しいモノがあります。自力で印刷して郵送するには手間と時間がかかります。業者に外注するには結構な費用がかかります。だから「デジタル機器を持っていない方にも販売したいけど、現状は難しいな・・」と思っていました。

でも今さっき調べたら、そのような方にもPDFファイルを販売できる可能性を発見しました。

USBやCD・DVDに入れたPDFを印刷できるコンビニのサービス

USBメモリやCD・DVDに入れた「PDFファイル」を印刷できるサービスが「コンビニ」にあるようなのです。具体的には次のコンビニで「PDF印刷」できるようです。

もしかしたら調べれば他にもあるかもしれませんが、私が調べた限りでは上記のコンビニで「PDFプリント」できるようです。

使用可能メディア(セブン-イレブンの場合)

ちなみにセブンイレブンの「使用可能メディア」は次のようになっています。

siyoukanou_media

  • micro SD
  • mini SD
  • メモリースティックDuo
  • SDカード
  • xD- ピクチャーカード
  • メモリースティック
  • コンパクトフラッシュ/マイクロドライブ
  • USBメモリー
  • CD/DVD
  • 赤外線IrDA

価格は1ページ10円(白黒)から

価格は次のようになっています。(A4用紙換算)

  • 白黒:10円
  • カラー:50円

「白黒」なら結構現実的な値段ではないでしょうか?例えばPDFファイル100ページの情報商品なら、1000円で白黒印刷できます。

PDFを入れたCD-Rを郵送すれば、デジタル機器を持っていない方も購入できる

使い方としては、情報商品のPDFファイルを作って、それをCD-Rなどに入れます。それをデジタル機器を持っていない方の住所に送付して、「お客さん自ら印刷してもらう」という形をとります。

そうすることで、デジタル機器を持っていない方にも「PDFファイル」を販売することができます。CD-Rなら結構安く変えますし、CDサイズならメール便で郵送できるはずです(詳しくは調べてません)。

ですから、費用も安く済ませることができます。結果としてCD-R版の商品の価格もダウンロードに比べてびっくりするほど上げなくても済みます。販売者側にとっても購入者側にとっても嬉しいサービスだと思います。

スポンサーリンク

関連記事

ブログ更新情報を受け取る
フォローして受け取る


RSS購読する
follow us in feedly
最新記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示