1. Top
  2. » 稼ぐ
  3. » ライティング
  4. » たて長のPNG画像をPDFファイルに変換する方法

たて長のPNG画像をPDFファイルに変換する方法

スポンサーリンク
ライティングの仕事関係で参考資料(たて長のランディングページサンプル)をPNG画像でもらったんですが、それを見ながらライティング資料を作成しようとしたら、これが面倒くさい面倒くさい。。

画像の下の方を見ようと、マウスのスクロールボタンをクリっとすると、画像が拡大されてしまって、思ったように作業できない。ついでにパソコンが低スペックなせいか、スムーズに画像を見れない。。

この不便を解決するために、たて長PNG画像をPDFファイルに変換する方法を探しました。

思ったよりも簡単だったので、その方法を紹介します。

-----------------------------------------
PNG画像をPDFファイルに変換する方法
-----------------------------------------


PNG画像をPDFに変換するには、「CubePDF」というフリーソフトを使います。

まず、これをインストールします。

下記ページから、インストールできます。

無料PDF作成・変換フリーソフト CubePDF - CubeSoft

それが終わったら、変換したいPNG画像を右クリックして、「印刷」を選択します。

そこで「使用するプリンタ」に「CubePDF」を選択します。※ここ重要です。

■高画質PDFを作成する方法

ここで高画質なPDFを作成(変換)するための方法を紹介します。

私の場合、この方法をやらなかったら、変換したPDFが低画質で見にくかったです。そこで、この方法を試したところ、高画質で見やすいPDFを作ることができました。

使用するプリンタにCubePDFを選んだら、その下にある「印刷の基本設定」をクリックします。

さらに「詳細設定」をクリックして進みます。

そうすると、「印刷の品質」という部分がありますので、ここをできるだ大きい値に設定します。私の場合は「4000dpi」を選択しました。

それが終わったら、「OK」を押して、印刷作業を進めます。

次は、「利用可能なレイアウト」の部分で「フルページFAXプリント」を選択します。(ここでもし「フルページ写真プリント」を選択してしまうと、たて長の画像のトップ部分だけがPDFに変換されてしまいます。)

そうすると、新たに「CubePDF」のウィンドウが出てきます。

そこで「解像度」の部分を出来るだけ大きい値に設定します。私の場合がは「600」を選択しました。

次に「詳細設定」タブをクリックして、「画像をJPEG形式に圧縮」のチェックを外します。

あとは、PDFファイルを出力したい場所を適当に選んで、(私の場合はデスクトップ)変換を開始します。

こうすると、たて長のPNGファイルを見れる形で、PDFに変換することができました。
スポンサーリンク

関連記事

ブログ更新情報を受け取る
フォローして受け取る


RSS購読する
follow us in feedly
最新記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示