1. Top
  2. » Web・PC関連
  3. » FC2ブログ有料版でWindowsLiveWriterのFTP設定をする方法

FC2ブログ有料版でWindowsLiveWriterのFTP設定をする方法

スポンサーリンク

少なくとも私の環境ではWindowsLiveWriterに「手を加えてない長めのファイル名の画像」を挿入すると、「これらの画像はFTPでサポートしてません。設定をしますか?」のような表示が出て「画像をアップロードできない」ことがあります。

FC2ブログ有料版を使っていた場合、FTP設定ができるのですが、先ほど、この設定をしたところ上記のような「長めのファイル名の画像」でも問題なく、アップロードできました。

その方法を紹介します。

  1. FC2ブログでFTP設定する
  2. WindowsLiveWriterでFTP設定する
  3. 画像を普通に貼り付けて記事更新

1.FC2ブログでFTP設定する

まずFC2ブログ側で「FTPの設定」をします。

ホスト名とアカウント名は予め決められているので、ここでは「パスワード」のみを設定します。

FC2ブログ管理画面左メニューを次のように進むと、FTP設定のページに移動できます。

設定>FTPの設定

ページが移動したらお好みのパスワードを設定します。

スクリーンショット_030915_082714_AM

パスワードを設定してFTPの使用を開始すれば、このステップは終了です。

2.WindowsLiveWriterでFTP設定する

次はWindowsLiveWriterでFTPの設定をします。

WindowsLiveWriterを起動した状態で次のように進みます。

上部タブ「ブログアカウント」>ボタン「ブログのオプション」>メニュー「画像」>ボタン「FTPの設定を変更」

スクリーンショット_030915_083808_AM

すると、FTPを設定する画面になります。

スクリーンショット_030915_084108_AM

参考:ブログの画像用の FTP サイトを設定するにはどうすればよいですか? - Windows ヘルプ

ホスト名、ユーザー名、パスワードはFC2のをそのまま入力

次の3つはFC2ブログのモノをそのまま入力します。

  • ホスト名
  • ユーザー名
  • パスワード

この3つを入力してから、次の「投稿フォルダーのパス」などを入力していきます。これらの3つからフォルダーのパスを取得するからです。

投稿フォルダーのパス

「投稿フォルダーのパス」は半角の/を入力すれば、問題ないと思います。

気になる場合は右端にある「...」を押すと、次のような画面がでます。

スクリーンショット_030915_084901_AM

そしたら「ftp.blog.fc2.com」をクリックしてOKを押すと最初にあったような「/」が表示されるはずです。

投稿フォルダーのWebアドレス

投稿フォルダーのWebアドレスは次を入力します。

http://file.blog.fc2.com/あなたのブログID/

例えばこのブログのURLはhttp://shibatas.blog.fc2.com/なのですが、この場合ですと「shibatas」がブログIDになります。これを入力します。

参考:FC2ヘルプ | FC2ブログ | FTPの設定

。。。

これらの設定が終わったら、変更を保存して完了です。

3.画像を普通に貼り付けて記事更新

あとは普通に画像を貼り付けて更新すればOKです。

いつものように、ファイル名を編集せずに普通に保存した「長めのファイル名」の画像でも、普通に更新できるようになるはずです。

お疲れさまでした。

スポンサーリンク

関連記事

ブログ更新情報を受け取る
フォローして受け取る


RSS購読する
follow us in feedly
最新記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示