1. Top
  2. » 脳、肉体、精神
  3. » コンタクトレンズ日記
  4. » ワンデーアキュビュートゥルーアイの口コミ&評判が気なる?実際に使った感想を教えますっ♪

ワンデーアキュビュートゥルーアイの口コミ&評判が気なる?実際に使った感想を教えますっ♪

スポンサーリンク

ワンデーアキュビュートゥルーアイの口コミや評判を探している人向けに、この記事は書いています。

私自身も、久々にコンタクトレンズを使おうと色々と調べた結果、「ワンデーアキュビュートゥルーアイが最も目に優しそうだ」ということで、数ヶ月前はこのコンタクトレンズを使っていました。

ちなみに、それを決断した時の記事はこちら。

目にやさしい1日使い捨てコンタクトレンズは「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」が良いようだ

ワンデーアキュビュートゥルーアイで不快症状が発生

で、実際にワンデーアキュビュートゥルーアイを使ってみたのですが(約3ヶ月間)、次のような症状に悩まされました。

  • 夕方になると眼が乾いた感じがする
  • 夕方や深夜になると、眼が猛烈に痒く(かゆく)なる
  • 日中でも眼に異物感を感じることが多い

このような、症状に悩まされました。

ワンデーアキュビュートゥルーアイは(少なくとも調べた時点では)、眼が潤うようにだったり、眼に酸素を豊富に供給するような仕組みがあるので、このような症状が出てこないのでは?と期待していたのですが、

少なくとも私の場合は、上記の症状に悩まされました。

ワンデーアキュビュートゥルーアイを越えるコンタクトレンズを発見

で、私はコンタクトを購入するのにアットレンズというサイトを使っているのですが、いつものようにそのサイトにアクセスしてワンデーアキュビュートゥルーアイを購入しようとしたところ、

「プライムワンデー」という、ワンデーアキュビュートゥルーアイを越えるコンタクトレンズを発見しました。

プライムワンデー

詳しくは、商品詳細ページを見て欲しいのですが、

このプライムワンデーもワンデーアキュビュートゥルーアイ同様、「眼に潤いをもたらす」ことに特化したコンタクトのようでした(しかも値段も、少なくともアットレンズではワンデーアキュビュートゥルーアイと同価格でした。※確認した時点)。

で、実際にこのコンタクトレンズを使ってみたところ・・、

メチャクチャつけ心地が良い!!!

ことがわかりましたっ。

正直、個人的な感覚ですが、ワンデーアキュビュートゥルーアイよりも遥かに使い心地(つけ心地)が良いです。

このコンタクトレンズについては次の記事で詳しく取り上げています。

「眼が乾きにくい、痒くなりにくい、充血しにくい」コンタクトレンズは、今のところプライムワンデーがイチオシ!(個人の体験談)

ワンデーアキュビュートゥルーアイよりも、プライムワンデーがおすすめ

なので、ワンデーアキュビュートゥルーアイと上記のコンタクト(プライムワンデー)の両方を使ってみた私個人の意見としては、

ワンデーアキュビュートゥルーアイの口コミや評判が知りたいあなたにオススメするのは、断然「プライムワンデー」というコンタクトレンズです。

※プライムワンデーはBCが8.8しかないのですが、気にしなくても大丈夫だと私は感じています。なぜなら、私自身がBCは9.0だったのですが「ま、いっか」という感覚でプライムワンデーを使ってみたところ、

全然問題なく快適に装着できたからです。

プライムワンデーを購入できる場所

プライムワンデーは私が使っているアットレンズやその他の、コンタクトレンズ通販サイトでも購入できると思いますし、Amazonでも購入できます。

それらのリンクを載せておきます。

なので、ワンデーアキュビュートゥルーアイを買う、もしくは購入検討するなら、私は断然プライムワンデーをオススメします。

よければ使ってみてください。

あ、ワンデーアキュビュートゥルーアイは海外製で箱も英語表記ですが、

プライムワンデーは日本製のようで、箱や説明文が日本語になっていました。それに、説明も丁寧だったので、個人的に安心できるので気に入っています。

ではでは!!

スポンサーリンク

関連記事

ブログ更新情報を受け取る
フォローして受け取る


RSS購読する
follow us in feedly
最新記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示