1. Top
  2. » 脳、肉体、精神
  3. » アメリカンコーヒーを飲めば頭が良くなる!?認知症予防にも良いらしい。

アメリカンコーヒーを飲めば頭が良くなる!?認知症予防にも良いらしい。

スポンサーリンク
コーヒーは目が覚めて集中力が上がる、などと言われています。なんと今回、「特殊なアメリカンコーヒー」を飲めば、学習や記憶力に効果があるかもしれない、ということが発見されました。

これは先日、所さんの目がテン!で取り上げられていました。その中で「コーヒーが認知症予防に良い」という話しが出ていました。中でも「アメリカンコーヒー」が特に良い!のだとか。(酔いながら見てたので、少し記憶が曖昧)

■トリゴネリンという成分が良いらしい

こちらの記事によると、(なにせ酔ってて記憶が曖昧なもので 笑)

コーヒーで脳のアンチエイジング!?

コーヒーの中に含まれる「トリゴネリン」という成分が脳に良いそうです。他にもタコやイカにも含まれるそうです。また最近の研究によると、コーヒーを飲んだら86%の人に「物忘れの軽減」などの効果があったそうです。

■富山大学の服部教授によって発見

このトリゴネリンは富山大学の服部教授によって発見されました。

こちらの記事によると、

トリゴネリンってなに?:トリゴネ.JP|SAWAI COFFEE

トリゴネリンは「学習」や「記憶力」に悩んでいる方の注目を集めているそうです。所さんの目がテン!では「認知症」で注目されてましたね。

■トリゴネリンは「生の豆」に含まれるから、普通のコーヒーじゃあまり意味なし

このトリゴネリンは「生のコーヒー豆」に多く含まれるそうです。つまり火を通すとトリゴネリンの効果はほとんど無くなってしまうそうです。普通飲むコーヒーって焙煎(火を通す)してますよね。「じゃあ普通のコーヒーじゃダメじゃん」ってことになります。

そこで「本来の意味のアメリカンコーヒー」が良いのだそうです。普通アメリカン・コーヒーとは「薄めのコーヒー」という意味で使われることが多いですが、これは本来の意味ではないのだそうです。本来は「浅く焙煎したコーヒー」なのだそうです。「少しだけ煎った豆」ってことですね。

アメリカン・コーヒー - Wikipedia

■ウチは酒飲み一家だけどコーヒーを愛飲している

それで1つ思い出したんですが。ウチは酒飲み一家です。特に男は酒を良く飲みます。父の父(おじいちゃん)も良く飲んでました。そしてその男ども全員が「コーヒーを愛飲」してました。私もそうですし、父もそう、おじいちゃんも毎日コーヒーを飲んでました。

私もそうですが父も「朝のコーヒーを飲まないと調子が出ない」と言っていました。朝起きて仕事前にコーヒーを飲む。これはウチの男子の習慣です。これをしないとエンジンがかからないのです。

これは「儀式」だと捉えることもできます。私もこの番組を見るまでは「コーヒーを飲む」という儀式が「仕事スイッチを入れて」いたのだと思っていましたが、もしかしたらトリゴネリンの効果かもしれません。ただ、煎った豆ではトリゴネリンの効果はほとんどないそうですが。

■確かにコーヒーを飲むと記憶力をキープできてる感じがする

それで最近意識的にコーヒーを飲んでみた(普通のコーヒー)んですが、確かに記憶力がキープされる感じがします。いつもなら多めに酒の飲むと次の日に頭がボーっとしたり、長期的な目標を忘れがちになって、目標達成のためにやるべきことじゃないことをやっていたり。。という具合だったんですが、確かに「自分を保てている」感じがあります。

これは「明日やること」や「近いうちに達成したい目標」という”記憶”をキープできているからだと思いました。まぁ、私の場合自己暗示が強めに入る方なのでもう少し様子を見てみなければなりませんが(笑)

ただ、「コーヒーは体に悪い」という話しを聞いたりして、コーヒーは将来止めなければならないかな・・と思っていた所、今回の番組は見れてよかったです。今の私は「脳の恒常性を保つため」に酒飲みは「コーヒーを自然に欲する」と解釈しています。

(たしかホンマでっかTVの澤口俊之さんがアルコールを飲む人はコーヒーを飲むとなんたらかんたらと言っていた気がします。もちろん「良い」という意味で)

■カフェインの良い効果

「コーヒーは体に悪い」という話しで必ず取り上げられるのが「カフェイン」です。このカフェインがうんたらかんたらで体に悪い、だからコーヒーは控えたようが良い、とよく言われます。で、今回少し調べてみたらおもしろい記事を見つけたので紹介します。

コーヒーの効用(効能)と害について

この記事によると、コーヒーには次の効果があるようです。

・ガン予防
・飲酒による肝臓負担の軽減
・動脈硬化予防
・集中力、思考力UP
・利尿効果
・偏頭痛を沈める
・ボケ、パーキンソン病の予防

主な物を取り上げましたので、詳しくは元ページを見て下さい。

個人的には「集中力、思考力UP」がいいですね。これは確かに感じます。また「飲酒による肝臓負担の軽減」。これは代々の酒飲み一家、ウチの男がコーヒーを好んでいることの理由かもしれません。さっきも書きましたが、コーヒーを飲まないと(朝)どうも調子が出ないんですよね。

■トリゴネリンを多く含むコーヒー「トリゴネコーヒー」

澤井珈琲という所で「トリゴネリン入りコーヒー」を作っているようです。コーヒー豆を焙煎すると、トリゴネリンはほとんど消滅します。それを独自の技術(低音技術焙煎)で「トリゴネリンの成分を残したまま焙煎」することに成功したようです。

澤井珈琲のサイトによると、トリゴネリンを発見した富山大学服部教授の指導の元、県産業技術センター食品研究所、鳥取大学浦上教授との共同研究によって、トリゴネリン入りのコーヒー豆「トリゴネコーヒー」が生まれたそうです。

トリゴネリンってなに?:トリゴネ.JP|SAWAI COFFEE
SAWAI COFFEEについて:トリゴネ.JP|SAWAI COFFEE

Amazonでも販売してましたので、リンクを載せておきますね。

トリゴネリン入りコーヒー「トリゴネコーヒー」

単純にコーヒー効果だけでも「集中力、思考力がアップ」して、さらにトリゴネリン効果で「学習や記憶力がアップ?」するかもしれないので、これは興味深いです。機会があったら購入してみようと思います。
スポンサーリンク

関連記事

ブログ更新情報を受け取る
フォローして受け取る


RSS購読する
follow us in feedly
最新記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

最新記事
カテゴリ
ブログ更新情報を受け取る

フォローしてチェックする


RSS購読する
follow us in feedly
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示